明日の朝も3時起き

無駄に早起きなおじさんが暴走するブログ

さくっと「ビジネス書」

未来都市の創造者 イーロン・マスク

投稿日:

ファンです。

宇宙旅行に行こう!

イーロン・マスク

マンガや映画に出てくるような未来都市をガチで作ろうとしてる凄い人。

私の中でイーロン・マスクは
起業家というよりかは一種のエンターテイナーです。

アイデアのスタートからプロジェクトまで
信念や情熱は凄まじいですよ。

興味のある方は、ぜひ。

低コストで挑戦し続ける。

1冊まるまるイーロン・マスクの事が色んなライターさんの視点で書かれてるので
がっつりとした読み応えがあります。

イーロン・マスクには
「人類を救済する」というベースがあり
現在3つの事業を進めてますが

どれも共通して言える事は

「低コストで挑戦しまくる」という
当たり前のようで誰もやらなかった展開ですね。

お金を貯めて「ここぞ!」の時に投資するより
低コストで挑戦しまくる戦法には私も激しく同意いたします。

もうなんか最近
1ヶ月10万なくても生活できんじゃね?
ってレベルまで来たので

いろいろと挑戦できる幅も広がったし
これを事業につなげてみようと色々やっております。

ケータイやら車やら手離してシェアハウスに住むとか
いろいろ切り詰めたら5万でもいけるかもしれない。わりとまじで。

何かに挑戦し続ける人は
とても刺激になるのでいつもチェックしてますよ。

ブログが地味に成長してるのが嬉しい雪の日
例により引きこもって生産活動です(´∀`*)

外出される方はお気を付けくださいませ。

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ビジネス書」

執筆者:

関連記事

no image

【書評】人生は口説きである!

ナンパの本ではないですよ。 ヒマさえあれば自己啓発してます。 人生は口説きである! 偉人たちの名言とともに著者の経験談などで構成されてます 「伝説のトップセールスマン」と言われた口説きテクニックは目か …

no image

教養としての「世界史」の読み方【書評】

「愚者は経験から学び、賢者は歴史から学ぶ。」 教養としての「世界史」の読み方 「歴史は繰り返される」という言葉は昔からよく聞いてましたが いまいち実感がなく、「そうなんだー」ぐらいにしか思ってませんで …

no image

世界経済全史【書評】

おかねのれきし。 世界経済全史 「51の転換点」で経済を動かした出来事がわかる! 「経済を読むPOINT」で出来事の背景がわかる! 「わかりやすい解説」で国々の思惑がわかる! バブルや停滞はなぜ起こる …

鳥類学者だからって、鳥が好きだと思うなよ。【書評】

  わろす。   Follow me!

他人や、ほかのことに言い訳を作るな by 『自分のことだけ考える。』【書評】

  いい刺激になります。   Follow me!