さくっと「ビジネス書」

【書評】現状を破壊するには、「ぬるま湯」を飛び出さなければならない

投稿日:

本を撮ろうと思ったけど
ブックオフに売ったらしい。

関連記事:ブックオフにいろいろ売ってみた

去年読んだ自己啓発系ではNo,1です。

人間、自分には甘いもんですね。

「最近たるんできた」と思ったら読もう! ←

現状を破壊するには、「ぬるま湯」を飛び出さなければならない。

いろいろと気付かせてくれる本です。

ぬるま湯に浸かった生活を送ってた私を
外に出してくれた1冊ですね。

結果はどうあれ

「最初の一歩を踏み出せた」

それだけで儲けもんです。

仕事、将来、恋愛、人生…
今の現状を思い浮かべながら読むと
納得せざるをえない内容となっております。

良著!

人に期待しない。

ビジネスシーンでは特に
この思想がベストだと思いますね。

常にイライラしながら「物事が進まない」とか
「会社が盛り上がらない」と嘆いてる経営者さんは
人に期待しすぎてる方が多いです。

人に期待するから
やってもらっても心から感謝できないし
やってもらえなかった時に腹が立つんです。

そして、
「誰も助けてくれない。」「冷たい。」と嘆く羽目になるんですね。

基本的に、世間は冷たいのです。

「誰かが助けてくれるだろう」と思って行動してると
甘えが生じて、クセになり、時間を無駄にして動けなくなります。

「一流」と呼ばれる方々が孤独なのは、これが理由ですね

誰にも期待してないから自分で黙々と行動し、物事を極め
何かをやってもらった時に、心から感謝する事ができるんです。

ムカつきすぎてハゲそうや!( ´゚д゚`)

って方は1度思い返してみてもいいかもめ。

自分の期待に応えられるのは
結局、自分だけなんです。

おれももっとストイックにならなきゃな(´・ω・`)

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ビジネス書」

執筆者:

関連記事

no image

【書評】ヘル・ウィーク

こーゆー新刊が売ってるとついつい読んでしまうんですよ。 自分の能力を1週間で極限まで伸ばすレッスンです。 HELL WEEK 英陸軍や特殊空挺部隊が実際に行う訓練で「地獄の一週間」と呼ばれるメンタルト …

「儲かること」から「情熱を傾けられること」へ by 『お金2.0』【書評】

  解りやすい、お金の話。   Follow me!

ある日うっかりPTA【書評】

  知られざる、PTAの世界。   Follow me!

no image

世界経済全史【書評】

おかねのれきし。 世界経済全史 「51の転換点」で経済を動かした出来事がわかる! 「経済を読むPOINT」で出来事の背景がわかる! 「わかりやすい解説」で国々の思惑がわかる! バブルや停滞はなぜ起こる …

鎌倉時代のエッセイ 『徒然草』【書評】

  古典です。   Follow me!