Music的な さくっと「ビジネス書」

ホテルカリフォルニアへ、ようこそ。

投稿日:

砂漠のハイウェイをドライブするのも楽しいけど

そろそろ疲れて来たなー。

お、あんなところにホテルが!

「ホテル・カリフォルニア」か

今夜はあそこに泊まるとしよう。

♪ホテル・カリフォルニアへようこそ~♪

ドンペリも美味しいし、子供たちのダンスショーも面白い!

ここはなんて良い所なんだ!

女「ここにいる人はみんな囚人でね、私たちが作ったホテルなの…

罪の意識からは誰も逃れられないのよ…。」

まっ、まじっすか(;゚д゚)…

すっ、すみません!もう帰ります!チェックアウトお願いします!

落ち着いてくださいませ、お客様。

あなたはここから出る事は出来ませんよ…。

おしまい。

Eagles – Hotel California

と、まあ少し不気味なお話ですが

自分が見た物や感じた事、身の周りで起きた事を
童話のような物語にして歌ったり書物にする方は昔から多く

今でも私たちを不思議な世界へ連れて行ってくれます。

ザ・ロマンチストですね。

イーグルスから
宮沢賢治的なセンスを感じましたってお話でした。

いい夜を。

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-Music的な, さくっと「ビジネス書」

執筆者:

関連記事

no image

生きるのが嫌!って人におすすめしたい2冊の本

心を楽にすればおk! 生き方は1つじゃない! 私の経験上心を苦しくするのは 「常識」とかゆーわけわかめな言葉に始まる固定観念です。 親や教師に習ったことなんてほんとクソだな( ´゚д゚`) と思わせて …

no image

オキノタユウ

和楽器バンド – オキノタユウ 日本っていいなあ!(´∀`*) 2ndの「八奏絵巻」はどちらかと言えば洋モノ色が強く1stの「ボカロ三昧」は和と洋の中間なイメージでしたが 3月発表のアルバ …

最古の文字なのか?氷河期の洞窟に残された32の記号の謎を解く【書評】

  絵文字や顔文字の原点を知りたくて。   Follow me!

人間が生きていることを実感するのは、リスクを選ぶときだ by 『悪癖の科学』【書評】

  これは目からウロコですね。   Follow me!

本当の「仮想通貨」とは? by 『MINE』【書評】

  時代は常に進んでおります。   Follow me!