さくっと「ビジネス書」

【書評】すごいメモ

投稿日:

自己カスタムキャンペーン中です。

どえりゃーメモ術ですよ。こいつは。

すごいメモ

いくら面白くて質のいい情報を手に入れても
忘れてしまっては意味がありません。当たり前です。

「記事にしようと思ってた事が思い出せない」とか
「この話をしようと思ってたけど忘れちゃった」とか

かなりあります。年をとるたびになっ!

人間は自分が思ってる以上に、忘れっぽいです。
アホなんですね。平たく言えば。 ←

そんな面白い情報を忘れちゃって
人に教えないなんてもったいない!
って方におすすめの本です。

特に、本でも映画でも音楽でも
誰かに教えたい時に

「自分がこう思った」

「おもしろく発信する」

というプロセスを思いついても
メモっておかないと、結構な頻度で忘れます。

かと言って
てきとーに走り書きしたメモを後々見てみても
「なんだこの怪文書は(´・ω・`)」
的な意味の解らない事になりがちです。

それを防ぐために、いろいろと指南してくれます。

ってプライベートなことばっか言ってますが
もちろん、仕事に使えるメモ術も満載で

メモをする際のポイントや書き方のコツ
メモ術を使ったアイデアの出し方など
どれもが即戦力になるよう解りやすく書いてあります。

今はスマホにもメモをとれますが
はたから見ると「ケータイで遊んでる」ようにも見えるため
社会人たる者、メモ張の1冊くらい用意しといた方がいいですよ。

メモは「未来の自分に向けたメッセージ」だ!

だいぶ前にメモした

「いい感じのボルシチ」が気になって眠れない(´・ω・`)

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ビジネス書」

執筆者:

関連記事

勉強=アウトプット 『アウトプット大全』【実用】

  学んだことは、「外に出しましょう」   Follow me!

「日本一主義」を可能にしたのが、海雲さんの魅力だったんです by 『カルピスをつくった男 三島海雲』【伝記】

  知られざる、カルピスの歴史。   Follow me!

世界平和勉強キャンペーン中 『対立の世紀』【書評】

  「われわれ」vs「彼ら」の行方は―!?   Follow me!

no image

「ぼくだって」が夢を生む by 「のび太」という生き方【書評】

みんなもっと のび太くんの凄さに気付くべき。 ← 「のび太」という生き方 私も以前に似たようなことを記事にしましたが いろいろ世の中のことを勉強してるとのび太君の凄さに気付いてくるのです。 関連記事: …

99%の会社はいらない

  いっそ「ひとまとめ」にしちゃった方がいいですよね。   Follow me!