無駄に考察する

のび太が将来「天才科学者」になれる理由

投稿日:2017年3月25日 更新日:

 

調べれば調べるほど

のび太にはイノベーションを起こせる素質しかないんじゃないかと思えてくる。

 

そんな事より
こんな絵をネットに出して著作権とか大丈夫なのかな(´・ω・`)

 

1.未来の技術がずっとそばにあった

これが1番デカイかなと思います。

困った時に助けてくれたり時には指導に鞭撻までしてくれるAIロボットのアルティメットとも言える存在と過ごしてたら天才科学者になると思います。普通に。

ドラえもんは最先端どころじゃないですからね~。のび太は情報強者にもほどがあります。

「ドラえもん」という未来モデルがすでに居るので、わざわざ未来を予想した勉強をする必要もなく

なんならタイムマシンで未来を見に行けるという超優遇な環境。

 

おそらく今でもインターネットを身近に置くかどうかで子供の未来はほぼ決まるんじゃないかと思います。

 

2.怠け者で面倒くさがり

「トイレに行きたいけど面倒くさいからどうしよう」と尿意を我慢しながら悩むほど。想像以上のレベル。

こーゆー人じゃないと
生活を楽にするにはどうしたらいいかなんて真剣に研究しません。

面倒くさくなく、サクッと尿意を解決できる道具はこーゆー人が発明します。

 

3.何度失敗しても気にしない

①ドラえもんに泣きついて道具を借りる

②使い方を間違って酷い目に遭う

③ドラえもんや被害に遭った人に怒られる

④①に戻る

イノベーションとは挑戦の連続です。

 

4.物事の見方に異常な才能を見せる

のび太はよく寝坊して学校に遅刻するけど
「どうしたら寝坊をしないか」よりも

 

  • 「遅刻をしても怒られない方法」
    「先生を遅刻させる方法」
    「日本中の時計を止める方法」あたりを考える。

天才の発想。

 

5.好きなことを常人には真似できないレベルまで極める

のび太の特技と言えば「あやとり」。
これが「日本プロあやとり協会」からスカウトがくるほどの実力で

「おどるチョウ」「ギャラクシー」「銀河」
「ほうき星」「のび太ママ」など

長期間かけてオリジナルの技を考案するほど。

 

しかも、あやとりが好きな理由が
「金もかからず、疲れず、腹も減らないから」というミニマリストを極め切った思考。

シリコンバレーの企業からスカウトが来るレベル。天才。

 

6.豊富な人材

「ドラえもん」という未来の存在がいて

ジャイアンというイジメっ子
スネ夫という将来のパトロン
しずかちゃんというエロ要素心の支え

この辺も見れば見るほど
のび太を天才科学者に導いてるとしか思えない行動してます。

ということで

もう私はのび太君からは
イノベーションを連発する天才科学者になる匂いしか感じ取れなくなっております。

まだまだ理由はありますが、キリがないので気が向いたら続編書きますね。

 

結論

学校の勉強が出来てもあんまり意味ない。

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-無駄に考察する

執筆者:

関連記事

no image

素人の分際で「センス」についてエラソーに語る記事

私にとってエンターテイメントは「センス」です。 センス良いねと褒めて頂いたので調子にのって記事を書きますよ。 ← センスって何さ? 感性です。 ←そのまま 最近は人にマジックを見て頂くと「凄いね!」と …

マンガでさくっと人生論! ショーペンハウアー『幸福について』【西洋哲学】

  とってもわかりやすかったです。   Follow me!

花粉症は、体が健康な証拠です

  最近は細菌を研究中。(ダジャレ   Follow me!

ただ、「止まれ」 by 『脳は「ものの見方」で進化する』

  大事なことです。   Follow me!

投資家のおっさんが名古屋を「魅力のある街」にする方法を教えてやる

  なぜか上から目線。 ←   Follow me!