さくっと「ビジネス書」

「もっと時間があれば」は言い訳にすぎない by 自分の時間【書評】

投稿日:

めっさ考えさせられました。

あなたは1日24時間で何をしますか?

自分の時間

「1日24時間でどう生きるか」
ということで。

噂には聞いてましたが
1日って本当に24時間なんですね!

実感したのは初めてかも知れません。 ←

いかに今まで
何となく生きてきたか(; ・`д・´)

ここまで「時間」にこだわった本は
さすがに読み応えがありますね~。

イーロン・マスクだろうが磯野カツオだろうが

私たちには
「1日24時間」という

当たり前に平等な権利があります

金持ちは40時間あるとか
アフリカ人は15時間しかないとか

んなわけないですよね。

人生のすべては
時間の利用の仕方で決まるんです。

もっと時間を意識して
充実した人生を送ろうぜ!

アーノルド ベネット 三笠書房 2016-05-11

ばっちり自己啓発してくれますよ!おすすめ!(´∀`*)

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ビジネス書」

執筆者:

関連記事

微生物がつくる世界 『土と内臓』【書評】

  健康マニアのアナタに、ぜひ。   Follow me!

怪異古生物考【書評】

  「伝説の生物」の正体とは―?   Follow me!

【書評】語彙力がないまま社会人になってしまった人へ

  語彙力がないまま社会人になってしまった でら幸太(@derakouta)です。こんばんは。 人との会話や手紙、企画のプレゼン等で 「こいつ出来る!( ;゚Д゚)」と思わせたい人におすすめ …

no image

世界経済全史【書評】

おかねのれきし。 世界経済全史 「51の転換点」で経済を動かした出来事がわかる! 「経済を読むPOINT」で出来事の背景がわかる! 「わかりやすい解説」で国々の思惑がわかる! バブルや停滞はなぜ起こる …

no image

捨て猫に拾われた男【書評】

ネコから学ぶ、渡世術です。 捨て猫に拾われた男 ベストセラー『「言葉にできる」は武器になる。』の著者による 猫から学んだ脱力系人生論! ?  人生を変えたければ、猫の里親になればいい! ? …