さくっと「ビジネス書」

友達はいらない by 「いい人」をやめれば人生はうまくいく【書評】

投稿日:2017年4月11日 更新日:

 

そもそも、いい歳したおっさんが「友達サイコー!」とかあんまかっこ良くないですよね。 ←

人が一人で生きていけないのは、20代までです。

 

「いい人」をやめれば人生はうまくいく

私の考え方にばっちりハマった1冊。超同意。

「友達」の定義にもよりますけど、正確には「友達付き合いはいらない」ってことですかね。

タモリさんの「友達なんていらない」発言の真意が凄くよく解ります。

 

そもそも「友達」のカテゴリーには少なからず利害関係や損得勘定が発生してるので、何かあったら助け合わなきゃいけないから友達は大事にしなきゃいけないという発想は親に甘えて自立してないのと一緒です。

困った事があったら普通に助けますよ、別に。

 

縁もゆかりもない地域に震災があっても支援活動するでしょう。

 

だいたい今の時代、大人になればトラブルが発生したとしてもネットで調べれば解決策はたいてい載ってるので自分で解決できますし、専門家にお金を払って処理してもらう方法もあります。関係ない人を巻き込む必要はありません。

 

女性の世界のことは解りませんが男性世界では私も「友達はいらない」と断言できます。

「知り合い」くらいの距離感でちょうどいいんじゃないか?

 

友達100人もいたら死んじゃうよ

友達が100人います!って言われても「大変だな~」としか思わないですよね。

100人の友達付き合いってことは100通りの考え方があるってことですよ。

「100通りの考えに合わせて生きる」なんて聖徳太子でも音を上げますよね。

自分を見失って体調を崩さないか心配になります。

 

人間のストレスの原因は大半が人間関係です。

「嫌いな人」とまで行かないにしろ「嫌な部分」は必ず1つはあるものなので、それが100通りも身近にあったらたまらないですよね(´・ω・`)

 

本書にもありますが、私はこれからの時代、最悪一人になっても生きていけると思ってたので遊ぶ約束だろうが同窓会だろうが忘年会だろうが「有益な情報が聞けそうにないな」と判断したら平気で断ります\(^o^)/

 

そんな時間があるなら、家で本を読んだり生き方や将来設計をじっくり考えたりと思考を組み立てたりしたいですね。

 

「女より男友達の方が大事」の時代は終わる

こっからは私の持論ですが、男友達より彼女や奥さんの方が大事な時代が来ます。

「集団で力を合わせて狩りをする」というチームプレー重視の思考は、人工知能などテクノロジーの進化によって価値がなくなり「狩りは、技術にやってもらうもの」という発想になるからです。

 

あちこちでも話題になってますが、Youtuberやプロゲーマーなど遊びが仕事になる個人価値の時代が当たり前になり、今度は家族が会社になる時代です。

 

家族が会社になった時に、生物学的にも異性の能力をカバーするのは異性の能力が最も効率的なので、旦那さんや奥さんを大事にする人ほど経営はうまく行きます。

両親や男友達は「知り合い」くらいの距離で付き合いは簡単な情報のやり取り程度にして、くだらない飲み会で愚痴ってるより彼女や奥さんとの絆を深めた方がいいと思われますよ。

 

男友達にはない癒し要素

あと、これは余談ですが姪っ子と甥っ子を見比べても、やっぱり女の子っておもしろいんですよ。

まず脳内のベースがファンシーなお花畑なので行動の7割くらい意味が解らない。 ←

 

男コミュニティではまず見ない光景が目の前で繰り広げられるので新鮮でおもしろいんですよね。見てて飽きない。

ヒロミさんがよく言う松本伊代夫人の行動ですね。

 

「男友達より女を取るなんて最低だ!」

と言われても私は別にオッケーですし実際にその時代が来つつあるし、「自分はこう思うけど世間がなー」なんて発想はもう私にはないので、思った事や気付いた事を発信していくだけですよ。

 

 

自分を嫌いな人が居るというのは、自分の意志で生きているという証拠です。

 

良著です。おすすめ!

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ビジネス書」

執筆者:

関連記事

『超ヤバい経済学』【書評】

  超ヤバいです。   Follow me!

no image

【書評】「読む・書く・話す」を一瞬でモノにする技術

速読に役立った本です。 8年くらい前に出たやつですけど、おすすめ! マンガや小説、ビジネス本やら専門書までありとあらゆる膨大な量の本が今も生産されており 一生のうちに全て読み切るなんて事は不可能です。 …

no image

「今」に全力を尽くすことが未来をつくる by ガンプラ開発者が語るニュータイプ仕事術【書評】

全国のガンダムファンを魅了し続ける方が記した 納得のビジネス書です。 ガンプラ開発者が語るニュータイプ仕事術 私は特にガンダムの大ファンです!ってわけでもなく むしろ全く知らないレベルなのですが ガン …

no image

心がまぁーるくなる禅のおはなし【書評】

ガチだった。 心がまぁーるくなる禅のおはなし 修行僧の試験問題ともいうべき公案集、 その中でも一番有名な公案集『無門関』を題材に 現代人の悩みを一挙に解決します。 「禅問答」というと、わけの分からない …

『紀州のドン・ファン 野望編』~私が「生涯現役」でいられる理由~【書評】

  爆笑。 ←   Follow me!