さくっと「ビジネス書」

女性にはとにかく共感せよ by 女の機嫌の直し方【書評】

投稿日:2017年4月9日 更新日:

 

笑ってしまった。面白いですね~。

 

勉強になりました!(>Д<)ゝ”

 

女の機嫌の直し方

AI研究者さんが男女それぞれの脳の仕組みや実体験から唱える女性の機嫌を直すマニュアル本です。

なんでAI研究者?って思ったけど、そうですよね。

一言で「人工知能」って言っても男脳なのか女脳なのかで全然違いますからね~。

 

研究結果から見えてくる男女の違いの発見が面白い1冊。

奥様にブチ切れられる前に、ぜひ。 ←

 

脳が違うからこそ、人類が発展した

女性脳は共感能力を高め、身の回りを固めて家庭を守るように出来てますが、男性脳は問題解決能力を高め、社会で成長できるようになっているため、優秀な男性脳を持ってる人ほど女性を怒らせてしまうらしいです。なんという。

 

ってことは

 

おれは優秀だったのか(´∀`*) ←ポジティブ

 

まあ、女性の話ってシンプルにまとめたくなるじゃないですかどうしても(´・ω・`)

一向にゴールの見えない話に「つまり、こーゆー事だよね」なんて何の共感もなしに水を差そうものなら半年くらいえっちしてくれんくなるよ!困るよね!

 

しかし、それはお互いの能力を上手くカバーし合えるようになっているからであり、脳に違いがあるからお互いに生存能力を高めながらここまで文化を発展する事が出来たわけです。

どっちが悪いとかの話ではありません。

 

女性は共感脳なんです!と仰ってるので、男は共感したりゃあいいだけの話なんですよ。

①うんうん。

②まじかー

③Σ(゚Д゚;エーッ!

④つらいよねー( ´゚д゚)(゚д゚` )ネー

⑤①に戻る

 

 

軽い奴だと思われるから
話はちゃんと聞こうね!☆(ゝω・)v ←

 

男女の違いって面白いですね~。

とても参考になりました。おすすめ!

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ビジネス書」

執筆者:

関連記事

no image

心の上に刃を置いて「忍」 by 忍者はすごかった【書評】

忍者の兵法集です。 忍者はすごかった 黒装束で素早く動き、 手裏剣で敵を撃退する… 忍者に対するそんなイメージは、 すべてフィクションだった! 「忍者」という呼び名自体が 昭和三十年代に小説などを通じ …

吉原で生きる【書評】

  色街・吉原のリアル。 Follow me!

no image

結果を引き出す 大人のほめ言葉【書評】

ほっこりする1冊です(´∀`*) 大人のほめ言葉 「ほめる」とは、人・モノ・出来事の「価値を発見して伝える」ことです。 ほめるところがないように見える部下だとしても、 ・契約は全然取れないけれど、誰よ …

ある日うっかりPTA【書評】

  知られざる、PTAの世界。   Follow me!

no image

【書評】「損する結婚 儲かる離婚」がめっさ面白い

パンドラの箱を覗いてしまった気分です。衝撃的。 損する結婚・儲かる離婚 近々、周りでも結婚する方がちらほらいるのでタイミング的にも気になって読んでみましたが 独身のうちに読んでおいて良かったです。まじ …