無駄に考察する

「知識が増える」とかゆー謎の快感

投稿日:

脳内麻薬的なやつですね。

世の中知らないことだらけ

なにがおもしろくて読書するかというと
「知識が増える快感」がクセになるんです。

不思議に思ってることが解った瞬間とか
新しい発見や新しい謎に出会った時とか

脳内ではドエライ事になってそうですよね。

「将来が不安でたまらない」とか
「あの子がどう思ってるのか知りたい」とか
「気になってるビジネスの仕組み」とか

たいがいのことは本に載ってますので
それっぽいやつ読めば「なるほどね!」ってなります。

てゆーか

調子いいとネットに出回ってますね。 ←

オープン・イノベーション

今や情報は
独り占めするものではなく

1つの情報をみんなで共有して
みんなで改良していこうよ!
って時代なので

みなさん
情報の提供に出し惜しみはしてない模様です。

知りたいことは
簡単に知ることができる時代ですので

「知識を増やす」なんて
ネット環境があれば数秒~数分で出来ます。

でも、やっぱり
人によるとは思いますが
私はが一番情報の質は高いと思いますね。

ネットではゲットできないものがあるので
私は読書をおすすめしますよ。

ってことで今日も勉強する

とにかく勉強がおもしろいので

  • 「知識を得られそうな本を読む」
  • 「勉強になりそうな動画を見る」
  • 「考え方がおもしろい人に会う」
  • 「知らない土地へ旅に出てみる」

この辺のことが一番
知識となって快感を得られてますね

新たな発見って本当に
クセになるほど気持ちいいんですよ。

「自分の英語が海外の人に通じた」とか
めっさ気持ちいいですよね。そんな感じです。

ということで
今日も本やらネットやら人から

知識を集めて
気持ち良くなろうと思いますよ。

そして
くだらない情報を発信し続けるのさ!

新しい発見

縁結び神社に一人で来ると空しい。

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-無駄に考察する

執筆者:

関連記事

簡単で確実に成長する方法は「環境を変える」

  生き残る種とは、最も強いものではない。最も知的なものでもない。 それは、変化に最もよく適応したものである。 by チャールズ・ダーウィン   Follow me!

仕事は「コツをつかむ」だけ

  本当に、ただそれだけ。   Follow me!

年配層の生き残る道は、「失敗の伝達」

  椅子に座ってふんぞりかえるだけの人には、価値がないのです。   Follow me!

no image

ベーシックインカムの素晴らしさをしつこく熱弁する ~育児へん~

育児は大事なことです。 前回の続編ですよ。 前回の記事はこちら。 育児はまさに「過酷な重労働」 私はあまりに根暗な性格をしているため独身人生を謳歌せざるをえない状況ですが 周りの親戚や友達などえっちな …

no image

ミニマリストへの道 ~車を手放してみた~

たまにしか使わないし。 Uberとジャパレンで充分だった。 結構思い切った 「何かあったらどうしよう」と 未だにドキドキしてたりしますが 実際、車ってあんまり使わなかったりするんですよね 本業の通勤は …