さくっと「ビジネス書」

ある日うっかりPTA【書評】

投稿日:2017年7月6日 更新日:

 

知られざる、PTAの世界。

 

ある日うっかりPTA

「フリーライターの著者さんがうっかりPTAの会長になってしまう」という体当たり(?)ルポルタージュです。

 

よく名前は聞くものの、PTAって具体的に何やってる人達なのか学生のころからずっと不思議に思ってましたが、そんな闇の組織(?)が明らかになる1冊です。

そんな謎のベールにくるまれた組織のトップ、PTA会長と言えば

 

 

  • 超優等生のお母さん
  • モンスターペアレント
  • 語尾はだいたい「ザマス」

こんな感じのイメージで「選ばれし者のみが手に出来る権力」だと思ってましたが、実際は総会で挙手さえすればたいがい誰でもやれるそうです。なんやねん(´・ω・`)

もちろん、地域にもよりますけどね。

 

PTAはめっさ大変

著者さんもプロの物書きなのでPTAのドタバタっぷりがおもしろく描かれてますが、とにかくすげえ大変な仕事だと思います。

これは自由業にしか出来ないですね。昼間仕事してる人とかどうしてるんだろう。

今まさに「PTAやってます!」って人には共感の嵐が巻き起こるんじゃないかと思いますよ。

そうでない人も、単純にPTAという組織が詳しく解るし、なにより「やってみた」みたいなノリが好きな人にはたまらない1冊となっております。

 

 

どこにでも、「しがらみ」なんてのは存在するんですね。

おもしろいです。おすすめ(´∀`*)

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ビジネス書」

執筆者:

関連記事

no image

【書評】未来の見えない僕たちにニーチェは「あなたの人生を愛せ」と言った

ってゆータイトルの本です。 東京の下町に現れた超人。 未来の見えない僕たちにニーチェは「あなたの人生を愛せ」と言った 哲学者に限らずですが先人の言葉や教えは 自らの経験で学んだ事を未来の人達に残してく …

別に私は嫌いでも好きでもないけど気になって仕方ない『朝日ぎらい』

  ざっくり感想文。   Follow me!

no image

村上世彰 生涯投資家【書評】

知られざる、名投資家の姿。 生涯投資家 「お金儲けは悪いことですか?」 2006年6月、 ニッポン放送株をめぐるインサイダー取引を行った容疑で逮捕され、 のちに執行猶予つき有罪判決を受けた村上ファンド …

【書評】本当に集中できた瞬間だけが人を強くする

  コーヒーが好きなので。   世界一のバリスタが持つ集中術です。 Follow me!

no image

ホンモノを見分けられる人に、お金は転がり込んでくる!【書評】

情報社会をサバイブしようず。 ホンモノを見分けられる人に、お金は転がり込んでくる! 最近流行りの(?)フェイクニュースなどもそうですが 人の意見は基本的に利害によってねじ曲がったニセモノですので 鵜呑 …