さくっと「ビジネス書」

ある日うっかりPTA【書評】

投稿日:2017年7月6日 更新日:

 

知られざる、PTAの世界。

 

ある日うっかりPTA

「フリーライターの著者さんがうっかりPTAの会長になってしまう」という体当たり(?)ルポルタージュです。

 

よく名前は聞くものの、PTAって具体的に何やってる人達なのか学生のころからずっと不思議に思ってましたが、そんな闇の組織(?)が明らかになる1冊です。

そんな謎のベールにくるまれた組織のトップ、PTA会長と言えば

 

 

  • 超優等生のお母さん
  • モンスターペアレント
  • 語尾はだいたい「ザマス」

こんな感じのイメージで「選ばれし者のみが手に出来る権力」だと思ってましたが、実際は総会で挙手さえすればたいがい誰でもやれるそうです。なんやねん(´・ω・`)

もちろん、地域にもよりますけどね。

 

PTAはめっさ大変

著者さんもプロの物書きなのでPTAのドタバタっぷりがおもしろく描かれてますが、とにかくすげえ大変な仕事だと思います。

これは自由業にしか出来ないですね。昼間仕事してる人とかどうしてるんだろう。

今まさに「PTAやってます!」って人には共感の嵐が巻き起こるんじゃないかと思いますよ。

そうでない人も、単純にPTAという組織が詳しく解るし、なにより「やってみた」みたいなノリが好きな人にはたまらない1冊となっております。

 

 

どこにでも、「しがらみ」なんてのは存在するんですね。

おもしろいです。おすすめ(´∀`*)

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ビジネス書」

執筆者:

関連記事

no image

【書評】言葉にできるは武器になる

2016年も終わりを迎えるので今年読んだ本でレビューしきれてないやつでも記事にします。 広告会社のトップライターが講師の国語の教科書ですね。 言葉に出来るは武器になる。 「世界は誰かの仕事で出来ている …

D・カーネギーのクラシック名著 『道は開ける』【人生論】

  人生の究極は「悩まない」ですね。   Follow me!

no image

【書評】人生は口説きである!

ナンパの本ではないですよ。 ヒマさえあれば自己啓発してます。 人生は口説きである! 偉人たちの名言とともに著者の経験談などで構成されてます 「伝説のトップセールスマン」と言われた口説きテクニックは目か …

no image

「品がないね」と言ってくれる人はいない by 察する人、間の悪い人。【書評】

おもしろい! その裏に隠された、真実を読め! 察する人、間の悪い人。 私ももちろんそうですが本音を言う人は、まずいません。 「本音を言わない方が悪い」 なんて思っちゃう方は2ちゃんなどの匿名掲示板で相 …

no image

結果を引き出す 大人のほめ言葉【書評】

ほっこりする1冊です(´∀`*) 大人のほめ言葉 「ほめる」とは、人・モノ・出来事の「価値を発見して伝える」ことです。 ほめるところがないように見える部下だとしても、 ・契約は全然取れないけれど、誰よ …