読書感想文

ある日うっかりPTA【書評】

投稿日:2017年7月6日 更新日:

 

知られざる、PTAの世界。

 

ある日うっかりPTA

「フリーライターの著者さんがうっかりPTAの会長になってしまう」という体当たり(?)ルポルタージュです。

 

よく名前は聞くものの、PTAって具体的に何やってる人達なのか学生のころからずっと不思議に思ってましたが、そんな闇の組織(?)が明らかになる1冊です。

そんな謎のベールにくるまれた組織のトップ、PTA会長と言えば

 

 

  • 超優等生のお母さん
  • モンスターペアレント
  • 語尾はだいたい「ザマス」

こんな感じのイメージで「選ばれし者のみが手に出来る権力」だと思ってましたが、実際は総会で挙手さえすればたいがい誰でもやれるそうです。なんやねん(´・ω・`)

もちろん、地域にもよりますけどね。

 

PTAはめっさ大変

著者さんもプロの物書きなのでPTAのドタバタっぷりがおもしろく描かれてますが、とにかくすげえ大変な仕事だと思います。

これは自由業にしか出来ないですね。昼間仕事してる人とかどうしてるんだろう。

今まさに「PTAやってます!」って人には共感の嵐が巻き起こるんじゃないかと思いますよ。

そうでない人も、単純にPTAという組織が詳しく解るし、なにより「やってみた」みたいなノリが好きな人にはたまらない1冊となっております。

 

 

どこにでも、「しがらみ」なんてのは存在するんですね。

おもしろいです。おすすめ(´∀`*)

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-読書感想文

執筆者:

関連記事

究極の遺伝子編集技術の発見 『CRISPR』【書評】

  凄いことになってます。   Follow me!

40代は英語学習のベストタイミング by 40代からの「英語」の学び方【書評】

  勉強になりました。   Follow me!

no image

繁栄 -明日を切り拓くための人類10万年史-【書評】

Facebook CEOマーク・ザッカーバーグもおすすめする1冊です。 繁栄 人口爆発、環境汚染、貧困拡大、温暖化…… われわれ人類の行く末について、悲観的な予言を目にしない日はない。 だが実のところ …

no image

【書評】M

いつも一緒にいたかった~♪ ではなく馳星周先生の短編集です。 「世にも奇妙な物語」のアダルトバージョンてとこでしょうか。 ブラックで、ダークです。 馳星周・「M」 4つの官能的な物語が楽しると思いきや …

no image

【書評】我が闘争

ホリエモンこと堀江貴文さんの自伝です。 おもしろいです。勉強になりますよ。 我が闘争。 幼少期からライブドア事件まで赤裸々に記されております。 私自身も当時はよく解ってなかったのでライブドア事件や数々 …