さくっと「ビジネス書」

スタンフォードでいちばん人気の授業【書評】

投稿日:2017年7月3日 更新日:

 

全力でおすすめです。

スタンフォードでいちばん人気の授業

シリコンバレーのド真ん中に建つスタンフォード大学

この大学には
法科大学院、医科大学院など
7つの大学院がありますが

中でも
経営大学院は世界一の人気を誇るとも言われ

 

  • グーグル創業者のラリー・ペイジ氏
  • ヤフー創業者のジェリー・ヤン氏
  • ペイパル創業者のピーター・ティール氏
  • ネットフリックス創業者のリード・ヘイスティングス氏

そして私が大好きな
イーロン・マスク氏(テスラ・モーターズ、スペースX)などなど

ここの卒業生たちは、とんでもないメンツなのです。

 

そして、
そんな世界最高峰の経営大学で教える
リーダーシップとビジネス専門の授業が

1冊にまとまるという、とんでもないビジネス書です。

 

 

思いやり

いつもは中身を3つくらいに絞って紹介してますが

これは絞り切れない(´・ω・`) ←無能

 

それくらい
本書のインパクトにヤラレてしまったので

全体を通した内容を紹介すると
やっぱり、「思いやり」1つに尽きるかなと。

 

結局は
リーダーシップや、ビジネスの根本にあるのは
「人間性」です。

そこを、ありとあらゆる角度から
徹底的に授業すると言った感じでしょうかね。

 

  • トラブルに対して大企業がとった驚きの対処法や
  • 「イノベーション」そのものの授業や
  • 心を動かすプレゼンテーションなどなど

啓発されて人生にやる気も出るので
経営者じゃなくとも、本書をおすすめします

 

個人的には

ホリエモンの「多動力」
ユヴァル・ノア・ハラリの「サピエンス全史」に次ぐ

今年のベストセラーです。良著!

 

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ビジネス書」

執筆者:

関連記事

no image

となりの億万長者【書評】

  お金持ちになりたい人へ。     となりの億万長者 億万長者とは、実際どんな人々なのか?─ アメリカ富裕層研究の第一人者であるスタンリー博士とダンコ博士は、1万人以上 …

君はゼロから何を生み出せるか? ピーターティール『ZERO to ONE』【書評】

  刺激になります!   Follow me!

no image

「やり方」ではなく「あり方」 by 一生お金に困らない生き方【書評】

オモローです。 ←古い だんだん書評もテキトーになってきてないかって? 気にするな!(´∀`*) 一生お金に困らない生き方 心理カウンセラー目線で話すお金の話です。 誰でもお金に困るようなことは避けた …

no image

自分の良心に生きること by 老子の言葉【書評】

  これはグッときますね。   幸せに生きるための指南です。   老子の言葉 まず 「老子」ってだれやねん( ´゚д゚`) って話ですが 紀元前6世紀ごろの中国の哲学者で …

no image

成功と幸福をもたらす最大の要素は、人間関係の技術である by 人望が集まる人の考え方【書評】

人間関係を良くして金儲けしたい! と言うより人間関係が楽になった1冊です。 人望が集まる人の考え方 人間に生まれた以上、必ずぶつかるのが人間関係ですね。 とにかくめんどくさい( ´゚д゚`) ← 私も …