さくっと「ビジネス書」

心がまぁーるくなる禅のおはなし【書評】

投稿日:

ガチだった。

心がまぁーるくなる禅のおはなし

修行僧の試験問題ともいうべき公案集、
その中でも一番有名な公案集『無門関』を題材に
現代人の悩みを一挙に解決します。
「禅問答」というと、わけの分からない、
チンプンカンプンなことの代名詞として使われることが多いのですが、

その問答をひも解いていくと、
生きていく上でのヒントが隠されているのです。
本書では、一番大切な公案部分を冒頭に置き、
それを分かりやすくイメージするために
現代の悩み、そして解説という流れで進めていきます。
多くの名僧を魅了してきた『無門関』からの
人生を楽しく生きるための珠玉の48のメッセージ

by Amazon

やたらと納得してしまう内容が多かった1冊です。

禅問答に加え、

「一般の方の悩みや質問に答えていく」という方式で
読みやすくて面白かったですね。

やっぱり、なんやかんや
みんな悩んでる事は一緒ですねえ(´∀`*)

確かに心がまぁーるくなりました

1時間ほどでサクッと読めるし
中古で安く出てるので

空いた時間におすすめです。

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ビジネス書」

執筆者:

関連記事

no image

100年働く仕事の哲学【書評】

本当の地獄は、60歳から始まりますよお~ヘ(゚д゚ヘ))))))~ 100年働く仕事の哲学 キャリア人生の前提は変わってしまった。 現在の年齢が何歳であるかは関係なく、 誰もが、退職なき100年人生の …

やってみたいような、やりたくないような… 『動物になって生きてみた』【書評】

  「やってみた」系のノリです。   Follow me!

仕事が定時で終わらない?ならモンハンやろうず! ~効率化をクセにするの巻~

  2年くらいずーっとやってましたよ。仕事もせんと。 Follow me!

no image

悪魔とのおしゃべり【書評】

    この本に書かれてる事が理解できるなら、 もはや怖いものはないです。   Follow me!

君はゼロから何を生み出せるか? ピーターティール『ZERO to ONE』【書評】

  刺激になります!   Follow me!