さくっと「ビジネス書」

仏教思想のゼロポイント【書評】

投稿日:2017年8月4日 更新日:

 

現実的な見解です。

 

仏教思想のゼロポイント

難しいです。2周くらい読んでようやく中身に追いつけました。 ←

まず、ブッダの言葉や修行うんぬんじゃなく「仏教」や「悟り」について詳しく語ろうぜ!という、いわゆる入門書的なやつですね。

基本的なところの、さらに基本的な部分から一般的に広まってる仏教の矛盾点などを解明していく1冊です。

 

人生の苦しみから解放するには、全ての欲などを剥がした「無我」の状態を目指すわけですが、この「無我」という自分の存在を無いものにする思考だと「輪廻転生」とか「自由」とかに矛盾が出て来るわけですよ。

自分の存在がないのに、輪廻があるって変ですし。
そもそも存在がないのに、何を持って自由なの?って話ですし。

 

そこらへんもああ、なるほどね!(´∀`*)と思わず唸ってしまいました。

とまあ、とりあえず本書に出てくる言葉が鬼のように難しく、とても入門書とは思えない専門用語のラッシュなので、あんまり仏教を知らないけど興味あるから読んでみます!って方!

紙本は辞書必須ですよ。

 

 

Googleが大活躍しました(´∀`*)

難しいけど、おもしろかったです。
熱帯夜のお供に、ぜひ。

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ビジネス書」

執筆者:

関連記事

no image

もたない男

れっつ 断捨離。 もたない男 シュールです。 そしてこーゆーシュールな内容が大好きです(´∀`*) ミニマリストの著書を読んでると「シンプルな生活っていいよな~」という一種の憧れを抱いてしまいますね。 …

最古の文字なのか?氷河期の洞窟に残された32の記号の謎を解く【書評】

  絵文字や顔文字の原点を知りたくて。   Follow me!

人間が生きていることを実感するのは、リスクを選ぶときだ by 『悪癖の科学』【書評】

  これは目からウロコですね。   Follow me!

【書評】専業主婦は2億円損をする

    時代を捉えた1冊ですね。     Follow me!

no image

心がまぁーるくなる禅のおはなし【書評】

ガチだった。 心がまぁーるくなる禅のおはなし 修行僧の試験問題ともいうべき公案集、 その中でも一番有名な公案集『無門関』を題材に 現代人の悩みを一挙に解決します。 「禅問答」というと、わけの分からない …