読書感想文

結果を引き出す 大人のほめ言葉【書評】

投稿日:

ほっこりする1冊です(´∀`*)

大人のほめ言葉

「ほめる」とは、人・モノ・出来事の「価値を発見して伝える」ことです。

ほめるところがないように見える部下だとしても、

・契約は全然取れないけれど、誰より数多くアポイントの電話をかけている

・いつも書類にミスが多いけれど、朝会うと最高の笑顔であいさつをしてくれる

など、いいところが見つかるはずです。


「価値を発見して伝える」のに必要なのは、「観察力」と「変換力」、「伝える力」です。

1 「ほめるところを探す」と意識して観察し

2 短所を長所に変換して捉え

3 それを伝える

こと。


難しく感じるでしょうか?

本書でご紹介する、合計240の「ほめ言葉」とほめるコツ・ポイントを読めば

自然と「観察力」「変換力」が身について、

目の前の人の価値を発見することができるようになります。

ぜひ、今日から使ってみてください。


結果が出てから「ほめる」のではなく

「ほめる」から、結果が出る! 

by Amazon

とにかく、
ほめてほめてほめまくる内容となっております。

仕事、家庭など
あらゆるシチュエーションで
あらゆる褒め方が学べます。

しかし、これは
著者さんの引き出しの多さに感銘を受けますね

よくこんなに思いつくよな~。

また
すげえ褒めてくれそうな顔してるし。 ←

いい笑顔です。

しかも肩書が
一般社団法人 日本ほめる達人協会理事長て。

読んでるとなぜか
自分がほめられてる気分になって
ほっこりしてしまいました。

人生を楽しく生きるには、

仕事でも、家庭でも
「雰囲気作り」が最重要でございます。

ほめてほめてほめまくって
いい雰囲気を作っていこうじゃまいか(´∀`*)

私も「ほめる達人」を目指します。良著!

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-読書感想文

執筆者:

関連記事

汚職腐敗を摘発せよ! 『中国 新たな経済大革命』【書評】

  中国投資がアツイと聞いて。 ←   Follow me!

no image

心がまぁーるくなる禅のおはなし【書評】

ガチだった。 心がまぁーるくなる禅のおはなし 修行僧の試験問題ともいうべき公案集、 その中でも一番有名な公案集『無門関』を題材に 現代人の悩みを一挙に解決します。 「禅問答」というと、わけの分からない …

no image

失敗などしていない。うまくいかない方法を1万通り見つけただけだ by エジソン「白熱」のビジネスメンタル【書評】

おもしろい! 「エジソン」って言われても「発明王」と思考停止して答えるくらいだったのでよく知らなかったのですが 偉人中の偉人でした。 ← なによりも「仕事」に対する情熱や考え方が凄すぎる。 今なお現在 …

no image

【人生】パートナーは宇宙人【省エネ】

STOP!夫婦喧嘩! ヒステリー化した女性をなだめる時に使うエネルギーはだいたい元気玉2つぶんくらいです。 (でら幸太調べ) 異性は違う星から来た生命体 そもそも、男と女では脳の作りや見た目からして違 …

人生は『Win-Win or No-Deal』

  考察していきます。   Follow me!

IMG_0550.JPG

てきとうに生きてる投資家です。ダメ着の似合うおじさん。