さくっと「ビジネス書」

となりの億万長者【書評】

投稿日:2017年10月22日 更新日:

 

お金持ちになりたい人へ。

 

 

となりの億万長者

億万長者とは、実際どんな人々なのか?─

アメリカ富裕層研究の第一人者であるスタンリー博士とダンコ博士は、1万人以上の億万長者にインタビューとアンケートをして、資産や年収、職業、消費行動のタイプを徹底的に調査。

結果は驚くべきことに、彼らのほとんどはありふれた職業と家庭をもつ「普通の人々」だったのだ! 

では億万長者でない普通の人々や、所得は多くても資産の少ない人々と、彼らはいったいどこが違うのか? 

本書は、そうした本物の億万長者の日常の暮らしぶりから学ぶべき「7つの法則」を導き出し、成功と幸福を手に入れたい読者に伝授する。

多くの読者を得た実績あるロングセラーが、コンパクトな〔新版〕として登場!

by Amazon

お金持ちについて、よく研究された1冊です。

 

日本の文化的に「お金が大好きだーっ!」って言っちゃうと

「金の亡者か(´・ω・`)」的な白い目で見られるので大声では言えませんが

本当は好きなんだろう?(´∀`*) むっつりすけべめ!

 

と、いうことで大きな声では言えないけど

お金がたくさん欲しいなら、お金持ちを研究するのが最も効率がいいのです。

 

内容は「納得」の一言ですね

逆に言えば
中に書いてあることにいちいち感銘を受けるようであれば
そうとうお金の無駄遣いしてると思いますよ。

「消費」と「浪費」と「投資」は全然違うのです。

 

手に入れた1万円を

あなたなら「使う」
それとも、「増やす」

 

 

億万長者のマインドになれます。 ←

老後まで働きたくない人は、ぜひ。

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ビジネス書」

執筆者:

関連記事

【書評】状況は変えられる! 『影響力の武器 戦略編』

  さくっと。   Follow me!

no image

【書評】現状を破壊するには、「ぬるま湯」を飛び出さなければならない

本を撮ろうと思ったけど ブックオフに売ったらしい。 関連記事:ブックオフにいろいろ売ってみた 去年読んだ自己啓発系ではNo,1です。 人間、自分には甘いもんですね。   「最近たるんできた」 …

元も子もなさが爽快でためになる1冊―『めんどくさい人の取扱説明書』

  笑   Follow me!

お金を貸すなら、「期限までに増やして返してもらう」を前提に

  「お金が余って仕方がない」人には関係ない話です。 ←   Follow me!

no image

ホンモノを見分けられる人に、お金は転がり込んでくる!【書評】

情報社会をサバイブしようず。     ホンモノを見分けられる人に、お金は転がり込んでくる! 最近流行りの(?) フェイクニュースなどもそうですが 人の意見は基本的に 利害によってね …

setsegre

読書ノートです。ミステリー・暗黒小説・ビジネス・経済・歴史・ライフハック・生態系の話が好きです。時々雑記。