明日の朝も3時起き

無駄に早起きなおじさんが暴走するブログ

さくっと「ビジネス書」

幻の黒船カレーを追え【書評】

投稿日:

壮大な、冒険記。 ←

幻の黒船カレーを追え

カレーライスのルーツを探りにヨーロッパへ 


幕末に日本に上陸したといわれるカレー。


それは一体どこから来たのか、

そしてその味はどんなものだったのか?


40冊以上のレシピ本を上梓し、

カレー研究家として絶大な人気を誇る著者。


その著者が、

長年に渡って疑問に抱いていたカレーライスのルーツを追跡する旅に出た。


黒船が寄港した横須賀、舞鶴、函館、呉、長崎の港町へ。

そして、海を渡りイギリス・ロンドン、フランス、ドイツ、アイルランド……。


国内外を4年間かけて徹底取材。

150年前に日本に上陸したカレーのルーツは果たしてどこに?


取材を続けるうちに、

妻と3人の子供を抱えた著者の人生も激変……。


前代未聞の熱くて笑えるエンタメノンフィクション!

by Amazon

女の子をカレー屋に連れてけば
ドヤ顔で豆知識を炸裂させられる1冊。 ←

すご~い(´∀`*)って言わせてやるがいい!えっちなやつらめ!

確かに、日本カレーのルーツは気になりますね。大好物ですし。

今はあちこちにインド料理屋さんも出来てるので、
日本でも本場のカレーを楽しむことも出来ますが

やっぱり、
食べ慣れたカレーとはちょっと違いますよね。

日本のレストランで出されるカレーは
スパイスの調合うんぬんと言うよりかは、

たまねぎを飴色まで炒めたり、
何日も冷蔵庫で寝かせたり

手間暇かけたものが多いです。

なぜ、このような文化が生まれたのか? 
イギリスから渡ってきた「黒船カレー」とは一体!?

ってゆー
カレーライスの謎を追う、ノンフィクションです。

著者さんが本気すぎて面白いです。 ←

カレーが好きな方は、ぜひ。

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ビジネス書」

執筆者:

関連記事

no image

ギガマネー 巨大資金の闇【書評】

ノンフィクションです。 ギガマネー 巨大資金の闇 スイスの大手銀行、クレディスイスによると、 ピラミッドの頂点に位置する「資産が100万ドル以上の成人の富裕層」は 世界に3400万人おり、富裕層が世界 …

「FaceBook」はSNSというカテゴリーからビジネス必須の名刺になる

  「わたくし、こーゆー者です。」まさにその人の歴史が詰まる顔の本ですね。 Follow me!

人生を「意味のあるもの」にする言葉 『ゲーテに学ぶ賢者の知恵』【書評】

  さくっと自己啓発!   Follow me!

ただ、「止まれ」 by 『脳は「ものの見方」で進化する』

  大事なことです。   Follow me!

no image

未来都市の創造者 イーロン・マスク

ファンです。 宇宙旅行に行こう! イーロン・マスク マンガや映画に出てくるような未来都市をガチで作ろうとしてる凄い人。 私の中でイーロン・マスクは起業家というよりかは一種のエンターテイナーです。 アイ …