読書感想文

カテゴリーキング【書評】

投稿日:

巨大なマーケットを牛耳る者の正体とはー!?

カテゴリーキング

多くのスタートアップ企業が淘汰され消えていく中で、

画期的なイノベーションを実現して大成功を収める会社の違いは何?


エルヴィス・プレスリーは単なるキングではなく、

“カテゴリーキング”なのは、なぜ?


彼らはみな、製品やサービスの新たなカテゴリーを創造し、

発展させ、そして支配し続けてきたのだ。


シリコンバレーのコンサルタント会社「プレイ・ビガー」の3人は、

起業家、企業幹部、アドバイザーなどとして活躍してきたなかで、

様々な成功と失敗を経験し、多くの企業のトップにインタビューをして

「カテゴリー」というコンセプトに行き着いた。


よい製品やサービスを作り出すだけではなく、

「新しいカテゴリーを打ち立てる」とは何なのか。

by Amazon

ビジネスに燃えて来る本です。

誰も見た事ないようなカテゴリーとは

ベター(改良品)ではなく、
ディファレント(別のもの)なんです。

そのカテゴリーを支配できれば
二番煎じでは追いつけない理屈があるんですね。

なぜ、GoogleやAmazonがカテゴリーの頂点にいるのか

こーゆー
ビジネスを徹底的に研究した戦略本は本当に刺激になりますね

啓発や新しい発見もあっておもしろいです。

CEOにももちろん、

私と同じく、
「自分メディア」を作る人にもおすすめですね。

「ブルーオーシャン戦略」というものが
さらに深く理解できました。

ビジネスに燃えたい方は、ぜひ。

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-読書感想文

執筆者:

関連記事

no image

雨ニモマケズ、ヒキコモリ

絶好の読書日和で、何よりです。 最近読んで面白かったものを晒すよ!よ! ファイアパンチ 私も大好きな特殊能力者ものです。 氷の魔女によって荒廃した世界で妹を殺された主人公が復讐の旅に出るお話ですが こ …

no image

【書評】「組織は人」が気合いブリバリだった件

元ヤンの方って好きなんですよ。うっとおしいのは嫌いだけど。 凄い経営論です。 組織は人 数年前にメディアで見て「凄い会社があるな~」と記憶の片隅にずーっとひっかかってた企業があって 当時のテレビの内容 …

no image

文学男子の読書感想文

本の世界は良いですよ。まだまだ読み足りません。 オズの魔法使い。 名前は知ってましたがいまいち内容を知らなかったので読んでみました。 桃太郎の豪華バージョンとでも言いましょうか仲間と共に旅をしながら成 …

【書評】北朝鮮 核の資金源:「国連捜査」秘録

  なんであんなに核実験やミサイルをポンポン打てるのか解りました。 ←   Follow me!

no image

世界最高の人生指南書 「論語」【書評】

  大人の教科書です。   えっちな意味じゃないぞ!(´∀`*) ←   論語 世界中の経営者を始めとした 有能なビジネスマン達がこぞって読みふける古典代表 孔子の言行を …