さくっと「ビジネス書」

繁栄 -明日を切り拓くための人類10万年史-【書評】

投稿日:

Facebook CEO
マーク・ザッカーバーグもおすすめする1冊です。

繁栄

人口爆発、環境汚染、貧困拡大、温暖化……

われわれ人類の行く末について、悲観的な予言を目にしない日はない。


だが実のところ、いまこそは人類史の最高の時代なのだ。

明日を暗くするかに見える問題も、多くは良い方向に向かっている。


著者リドレーは、ヒトが大成功を収めた要因は「分業」と「交換」 であるとし、

アイディアの交換=共有によってさらなる繁栄が到来すると告げる。


比類なき“合理的楽観主義者”宣言の書。

by Amazon

普通に生き方が学べました。 ←

やっぱり人類の歴史を
いろんな人の目線で振り返って行くのは

刺激にもなるし、勉強になりますね。

どうやって人類が栄えてきたのか
その道筋を辿って行けば

おのずと、自分の生き方も見えてきます。

合理的楽観主義者による、
とってもポジティブになれる良著でございました。

おすすめ!(´∀`*)

やっぱり、人との交流って大事なんだな。 ←ひきこもり

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ビジネス書」

執筆者:

関連記事

【書評】大切な人を「暴力」から守るためにも!人が暴力に走る原因を徹底的に分析した1冊―『暴力の解剖学』

  かなり内容が濃いです。   Follow me!

見切り発車のIT企業ドタバタ劇! 『NETFLIX コンテンツ帝国の野望』【書評】

  すげえ。   Follow me!

魔法の世紀へ by 『超AI時代の生存戦略』【書評】

  最先端のテクノロジーとか見てると、ほんと「魔法」ですよね。 啓発していただきました。 Follow me!

成功に必要なのは才能か、努力か―『天才とは何か』【書評】

  細かく考察されております。   Follow me!

no image

失敗などしていない。うまくいかない方法を1万通り見つけただけだ by エジソン「白熱」のビジネスメンタル【書評】

おもしろい! 「エジソン」って言われても「発明王」と思考停止して答えるくらいだったのでよく知らなかったのですが 偉人中の偉人でした。 ← なによりも「仕事」に対する情熱や考え方が凄すぎる。 今なお現在 …