さくっと「ビジネス書」 ラーメンマン

ラーメン超進化論【書評】

投稿日:

 

読んでると、お腹が空いてきます。

 

ラーメン超進化論

1000円以下で食べられる庶民的料理のラーメンが、
いまやミシュランを賑わせる存在になっている。
店内のセンスもグッとよくなり、行列のなかに女性や
外国人を見かけることも珍しくなくなった。
作り手たちは、麺やスープに使う素材にこだわり、
手間暇を惜しまず一杯を提供している。

日本に35000店あると言われるラーメン店でも、
特に素晴らしい一杯を作る店がある。
そういった店主たちは常軌を逸した努力で他にはない、
オリジナルの味をもがき苦しみながら作り上げる。
彼らはいかにしてそうなりえたのか。

ミシュラン一つ星を受賞した、「Japanese Soba Noodles 蔦」や「創作麺工房 鳴龍」をはじめとした、
日本最高峰の作り手たちに、「ラーメン官僚」が迫った。

by Amazon

むしろ、今までミシュランを賑わせてなかったことに驚きですよね。 ←

これだけ日々進化し、イノベーションを起こす食のジャンルもそうそう無いと思います。

 

1000円以内で食べられる大衆食だったラーメンが

世界中の美食家をうならせるまでに進化しております。

 

いろんな店を食べ歩くと解りますが

魂を込めた1杯のラーメンにそれぞれの哲学が詰め込まれているので

「ここでしか味わえない」1点ものが大量にあるんですよ。

こんなに奥深い食が今まであっただろうか(; ・`д・´) ←レポーター気取り

 

 

私もラーメンが好きで、もっと食べ歩きたいのですが

時間とお金が追いつきませんので

ラーメンは今、どんな進化をしてるのか!?が解る本はありがたいですね。

 


東京で食べ歩きたくなる1冊です。

 

お好きな方は、ぜひ。

 

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ビジネス書」, ラーメンマン

執筆者:

関連記事

STOP STRESS -北欧の最新研究によるストレスがなくなる働き方-【書評】

  「自分が」というより、「周囲が」ストレスに晒されてる人向けです。 Follow me!

no image

【書評】未来の見えない僕たちにニーチェは「あなたの人生を愛せ」と言った

ってゆータイトルの本です。 東京の下町に現れた超人。 未来の見えない僕たちにニーチェは「あなたの人生を愛せ」と言った 哲学者に限らずですが先人の言葉や教えは 自らの経験で学んだ事を未来の人達に残してく …

『VRは脳をどう変えるか? 仮想現実の心理学』【書評】

  引きこもりバンザイな時代がやってくる。 ←   Follow me!

no image

9プリンシプルズ【書評】

朝から頭をフル稼働させたので爆発しそうです\(^o^)/ 9プリンシプルズ 世の中で何が起こって何の技術が進んでて過去にどーゆー失敗があって我々は何を学び、どうするべきか? って本です。我ながらざっく …

no image

「ぼくだって」が夢を生む by 「のび太」という生き方【書評】

みんなもっと のび太くんの凄さに気付くべき。 ← 「のび太」という生き方 私も以前に似たようなことを記事にしましたが いろいろ世の中のことを勉強してるとのび太君の凄さに気付いてくるのです。 関連記事: …