さくっと「ビジネス書」 無駄に考察する

「FaceBook」はSNSというカテゴリーからビジネス必須の名刺になる

投稿日:

 

「わたくし、こーゆー者です。」まさにその人の歴史が詰まる顔の本ですね。

 

時間の短縮

いちいち自己紹介を長々としなくても、「FaceBook見て下さい」で済みます。なんという時間術。

どこで何をしているか、どんなビジネスをしていてこれから何を仕掛けようとしてるのか、どんな思考を持って何を目的としているかetc

自分が求めている人材かどうかの判断基準になるんですね。

 

しかもメッセージで即コンタクトが取れるという有能っぷり。

 

「ただのSNSだと飽きるから」という理由でインスタを買収したとおり、

FaceBookのビジネス色を濃くしていくのも当然かもしれません。

 

なので、今まで放置気味でしたが

FaceBookのプロフィールもちょくちょくメンテナンスしようと思いますよ。

 


 

と、まあ

結構昔から言われることだったりしますが ←

 

「Twitterは幅広い情報収集や発信、Instagramは友達とキャッキャウフフ」

それぞれの強みをそれぞれが伸ばして行くのかな?キャラがかぶるのはブルーオーシャンでは避けたいところですからね。

 

大学生たちが立ち上げたフェイスブックはどんな世界を作ろうとしてるのか

これからも注目していこうと思いますよ!

 

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ビジネス書」, 無駄に考察する

執筆者:

関連記事

「お金持ち」の定義

  「お金持ち」とは?   Follow me!

【投資】現在を楽しみながら未来へ行く

  というスタイル。   Follow me!

no image

「直感」に従って生きよう

「直感」には素直になるべし。 よく言われるアレ 「女の勘は鋭い」って理論は脳科学や生物学の話でもお馴染みで 女性はコミュニティ(家族)を侵害する恐れのある天敵(男性の浮気相手)の存在には 常に警戒しな …

宇宙一美しい奇跡の数式『0=∞=1』【書評】

  「0=∞=1」 ←猫の顔文字みたいだな。   Follow me!

no image

「音楽」じゃなくて「音学」になっとらん?

日本のミュージックシーンは もっと面白くていいと思うんだ(´∀`*) 音楽と音学 私はおもしろいものが大好きでユニークでボキャブラリーがあって 創作意欲を掻き立てられるような楽しいものが好きです。 で …