さくっと「ビジネス書」

私たちの誰もが、自分が経験した現実によって脳の構造を変えている by 『脳は「ものの見方」で進化する』【書評】

投稿日:

 

定期的にアップデートしていきましょう。

 

脳は「ものの見方」で進化する

「私の見ている世界」が「あの人の見ている世界」と違うのは、実はこんな理由だった!

錯覚し、勘違いし、嘘をつく脳を私たちは「この方法」で見破り、そして進化させる!人生が変わる「脳の本」。

by Amazon

ちょっと変わった人になれる本です。

「変態」って意味じゃないぞ!(´∀`*)えっちなやつらだ!

 

人間の脳は生存競争を生き抜くために錯覚する仕組みになってるので、その錯覚を思いっきり利用しましょう。ってことですね。

ゲレンデに居るだけでかっこ良く見えるとか、そーゆー類です。あれはモロに錯覚ですね! ←

人間は、自分が思ってる以上に現実を見れていません。

そのことに気付く事が重要だと著者さんは言います。

 

私たちは古代の狩猟時代から、先祖の「生きる知恵」を知らない間に受け継いでいるのです。

これが「思い込み」のベースとなってる部分ですね。

しかし、時代は流れるし環境も変化していくので脳を進化させることは大切なんです。

 

思い込み(バイアス)と取っ払おう!みたいな言葉は啓発本によく出てきますが、ここまで解りやすいブレークスルーのやり方は初めてですね。

参考になると思います。

 

脳の仕組みを知り、時代に合わせて進化させていこう!(´∀`*)

 

 

この本自体がちょっと変わった仕組みになってるので、それだけでもおもしろかったです。

 

良著です。おすすめ!(´∀`*)

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ビジネス書」

執筆者:

関連記事

no image

汝の名はスパイ、裏切り者、あるいは詐欺師【書評】

インテリジェンス畸人伝。 汝の名はスパイ、裏切り者、あるいは詐欺師 パナマ文書、ウィキリークス、 トランプ大統領を誕生させたのは、 スパイのインテリジェンス力だ!  プーチン、習近平はじめ、 …

no image

【書評】我が闘争

ホリエモンこと堀江貴文さんの自伝です。 おもしろいです。勉強になりますよ。 我が闘争。 幼少期からライブドア事件まで赤裸々に記されております。 私自身も当時はよく解ってなかったのでライブドア事件や数々 …

no image

「神となった、人類」 by サピエンス全史【書評】

これすげえおもしろい! 人類が迎える、終末とはー? サピエンス全史 人類の歴史が効率よく学べる上に 著者さん独自の視点からする解説がおもしろすぎて脳汁が炸裂する本です これはヤラれた。 学校で教える歴 …

no image

捨て猫に拾われた男【書評】

ネコから学ぶ、渡世術です。 捨て猫に拾われた男 ベストセラー『「言葉にできる」は武器になる。』の著者による 猫から学んだ脱力系人生論! ?  人生を変えたければ、猫の里親になればいい! ? …

no image

世界のエリートは10冊しか本を読まない【書評】

これは合理的ですね。 世界のエリートは10冊しか本を読まない 世界最高峰のハーバードで学んだ、 桁外れな結果を出す読書術!  もう、「速読」も「多読」もいらない!  サンリオ、LI …