さくっと「ビジネス書」

【書評】銃・病原菌・鉄

投稿日:

 

歴史ミステリーです。

 

銃・病原菌・鉄

なぜ人類は五つの大陸で異なる発展をとげたのか。分子生物学から言語学に至るまでの最新の知見を編み上げて人類史の壮大な謎に挑む。ピュリッツァー賞受賞作。識者が選ぶ朝日新聞“ゼロ年代の50冊”(2000年から2009年の10年間に出版された本)堂々の第1位に選ばれた名著中の名著、遂に文庫化。

by Amazon

人類の歴史を「銃」「病原菌」「鉄」の3点から見て行く考察モノです。

 

人類は皆同じように進化してもいいはずなのに、なぜ文明に格差が生まれ、今でも格差は続くのか―

ということがよく解る内容になっております。

 

「なぜ、アメリカ大陸の先住民はヨーロッパ人に征服されたのか」という疑問はもちろん

「なぜ、アメリカ大陸の先住民はヨーロッパ人を征服しなかったのか」という逆の視点からも考察していくので面白かったです。

 

人類史に新しい知的興奮を覚えたい方は、ぜひ。

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ビジネス書」

執筆者:

関連記事

君はゼロから何を生み出せるか? ピーターティール『ZERO to ONE』【書評】

  刺激になります!   Follow me!

no image

ホンモノを見分けられる人に、お金は転がり込んでくる!【書評】

情報社会をサバイブしようず。 ホンモノを見分けられる人に、お金は転がり込んでくる! 最近流行りの(?)フェイクニュースなどもそうですが 人の意見は基本的に利害によってねじ曲がったニセモノですので 鵜呑 …

勝つためにはなんでもあり! by マンガ ヤクザ式 10秒で立場が逆転する心理交渉術【書評】

  交渉術は、アウトローに学べ。   Follow me!

鳥類学者だからって、鳥が好きだと思うなよ。【書評】

  わろす。   Follow me!

『アドラー流 たった1分で伝わる言い方』【ビジネス】

  心理学ベースの考察です。   Follow me!