生活雑学

たまには「命の危険」を感じてみよう

投稿日:

 

「サラ金で借金して逃げろ」という意味ではありません。 ←

 

2種類のストレス

「なんか毎日、退屈だな~」と感じたらジェットコースターやスカイダイビングやバンジージャンプで命の危険を感じてみるのもいいですね。

人間は強烈なストレスを感じた後にそのストレスから解放されると、幸福感に満ちるように出来てるのです。

 

ジェットコースターでも、徐々にスタート地点の頂上に登って行く時は「恐怖」などでストレスを感じますが

命の危険を感じながらコースを走り抜けて帰って来た時の「幸福感」、あれも実は1種の「ストレス」なんです。

 

ストレスには、心臓病やうつ病といった深刻な病気を招く「ディストレス」

エルドルフィン(脳内麻薬)を分泌させて幸福感を得る「ユーストレス」があるのです。

 

何か深刻な悩ましい問題があって、ストレスになってたことが解決すると一気に解放感に満ちますよね。「これからも頑張ろう」という前向きな気持ちになります。

それを人工的に体験できるのが、ジェットコースターやスカイダイビングやバンジージャンプなのです。

 

死につながりかねないスポーツや遊びを好むからといって、死を希求しているわけではない。

恐怖心を克服し、新しい技能を習得する達成感や、強烈なスピード感を味わって、決まりきった日常に揺さぶりをかけ、人生を楽しくするためである。 by 悪癖の科学

 

たまには遊園地で「命を危険にさらす」のもいいですね。

 

 

もちろん、なにかしらの不具合があったら本当に死ぬ確率も「ゼロではない」ので、自己責任でおなしゃす。 ←

だからこそ、より大きい幸福感が得られるんですけどね。

 

単調な毎日にスパイスを投じてあげよう!(´∀`*)

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-生活雑学

執筆者:

関連記事

さくっとお金を稼ぐ方法

  わりかし高確率。   Follow me!

究極のダイエット法は、「食べても太らない人と結婚する」

  有利な微生物を頂いちゃいましょう(´∀`*)   Follow me!

ビットコインとかどうすればいいのよ

  付き合い方を考えてみます。   Follow me!

暖かくして寝たいなら、毛布は下に敷こう

  おじさん生活雑学のお時間です。   Follow me!

仮想通貨は「欲しいものを買う時だけ替える」のが正解

  お得ですから。   Follow me!