Music 日記 無駄に考察する

音楽でも聴きながら「競争」について考える

投稿日:2018年5月19日 更新日:

 

しかも、「思いつき」で。

 


 Macy Kate – Vibe

 

さて、何を書こうかなと。いつも悩みます。

思ってることや言いたい事は腐るほどあるのですが、いかんせん考えがまとまらない。というか考えをまとめるのがめんどくさい。

と、いうことでダラダラと活字をキーボードから放っていきます。なんという。

 

だいたいいつもは書評か飯屋の話が多いんです。楽ですし。だって感想を書くだけだから!

逆に「自分の中にある何か」を探して文章にするという作業は、なかなか難しいのです。

 

それはまあどうでもいいとして()最近、興味のある話と言えば、やはりピーターティール氏に影響された「競争の無意味さ」についてですかね。

 


 The Black Eyed Peas – Ring The Alarm 

 

私は小学校に通ってるあたりから常に違和感を覚えてましたが、まさにピーターティール氏がそのまま気付かせてくれました。

そうなんです。私は「競争する」ことに意味を見出せなかったんですね。学校の授業がつまらない1番の理由はこれ。

興味のないことを覚えて、どれだけ覚えられたかを他人と記憶力を競い合うだけのシステムに嫌気が差しておりました。

成績が良いと褒められ、成績が悪いと恥ずかしい思いをする。これなんの実験なの?

 

さすがに子供の頃は気付きませんでしたが、ヒマに任せて色々と調べたり熟考したりしてるといい加減、気付いてきますね。

学校とは単純に「社会の歯車養成システム」で、国家に都合のいい人格を作り上げるシステムです。

それにマトモにやられた人たちは「常識」とされるものを「なんかこれおかしいな」とも思わずに、せっせとロボットアームみたいなことを仕事や趣味に選んでやってるわけです。

そして、ロボットアームに求められるのはただ1つ。「誰よりも優秀なロボットアームである」こと。

 

(´ε`;)ウーン…って感じですよねえ。

 


 SZA – Garden 

 

  • 雲を水色に塗れば「雲は白でしょう」と塗り直させられる。
  • 「これはなんでなの?」と質問すれば、「なんでも」という答えが返って来る。
  • 「大人は無条件に偉い」と教え込まれる。

これが、今の学校や社会なんですよねえ。そりゃストレスも溜まるわ。

 

「競争する」「競争させる」という発想は、自分で思考することのできない「AIやロボットに適用する考え」です。人間がすることではありません。

e-スポーツなどのエンターテイメントである「わかりやすく勝敗を決める」くらいじゃないかな。競争の意味があるのは。

 

人間が「誰よりも優れている」必要なんてないんですよ。

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-Music, 日記, 無駄に考察する

執筆者:

関連記事

no image

雑記 ~夢見る少女じゃいられない~

ちょっと女子の皆様 期待しすぎです。 ← 今や芸能人とも繋がれるネトゲですが10年以上やってもそれらしき人物に当たった事はないです。 実際のオフ会はこーゆーのが来ますよ。 でら幸太ですよろしくねユイち …

誰といても孤独を感じるのは、心が繋がってないから

  という、クサい話。   Follow me!

『自由すぎる投資家のくだらない1日』 ~絶対そんなに~編

  この、アコギなビジネス。   Follow me!

今日は「ミュージックの日」だそうで

  3/19。語呂合わせですね。そーゆーの好きよ!(´∀`*) ←ポケベル世代   Follow me!

no image

でら幸太の「やらかし未来予想図」

きっと、何年経っても。     転職の話ばっかしてるけど これはもちろん 今の仕事が楽しい!って人は 転職しない方がいいですよ。 楽しい!と思えるってことは まだまだ伸びしろがある …

setsegre

読書ノートです。ミステリー・暗黒小説・ビジネス・経済・歴史・ライフハック・生態系の話が好きです。時々雑記。