明日の朝も3時起き

無駄に早起きなおじさんが暴走するブログ

さくっと「ビジネス書」

反省ある人生が心を高める by 『燃えて生きよ』【ビジネス本】

投稿日:

 

啓発されます。

 

燃えて生きよ

なぜいま京セラなのか。なぜいま稲盛和夫なのか。「盛和塾」塾生の著者が、時代を超える稲盛哲学の真髄を語る。

by Amazon

京セラ創設者「稲盛和夫」氏による経営哲学です。

起業家さんのみならず、「人間として」自己啓発してもらえる1冊ですね。

 

やはり、この頃の起業家さんたちは「みんなバケモンだな」と改めて思い知らされました。

波乱万丈に襲い掛かってくる津波をあれやこれやと乗りこなす姿はもう「凄い」としか言いようがないですね。

 

先人の経験談や哲学をもとに、新しい世代が積み上げて築いていくのが「文明」です。

せっかくこの世には「巨人の肩」がたくさんあるのです。乗せてもらわない手はないでしょう。

 

 

自己啓発に、ぜひ。

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ビジネス書」

執筆者:

関連記事

バフェット 伝説の投資教室【書評】

  投資の勉強です。 Follow me!

自分の心をとらえたものは他の人たちをも魅了する by 『スターバックス成功物語』【書評】

  素晴らしいビジネス哲学です。   Follow me!

「汚れ」をデトックスせよ! 『できる男は超少食』【書評】

  びば・ハングリー精神。   Follow me!

no image

本はファッションだっ!

「眼鏡」みたいなもんです。 花見に連休に出会いの季節ですし、使い方はいろいろ。 読書家ならではのファッション もうこれはね持ってるだけでいいような気がしてくる。 コンパや飲み会とかに持ってくのはどうか …

ピークを見極めて生産性を上げよう! 『When 完璧なタイミングを科学する』【書評】

  生産性の向上は「ただ生きてるだけ」では無理な話です。   Follow me!