無駄に考察する

価値のある老人になろう

投稿日:2018年7月22日 更新日:

 

「ただ生きてるだけ」の老人は、文字通りお荷物です。

 

平均寿命伸びまくり

逆に言えば、「平均寿命が縮まることはない」ってことです。

「70~80歳あたりで死ぬからいいわあ~」となんとなく生きてきた人たちが、今の「老害」と言われてる部類になってるのです。

要するに「丸投げ」してるわけですね。若い世代に。

 

今の「大切にされてないご老人」を見てれば解りますが、なんで大切にされないかと言うと「価値がないから」なんですよ。

ただ生きてるだけ。孫の面倒すらも安心して任せられない。お金も稼げなければ、おもしろい話が聞けるわけでもなく、ただただ狭い世界で見てきた保守的な意見を押し付けようとするだけ。

誰が必要としますかこんな人。 ←

せいぜい「私はこれだけ価値があるんだ!」という、なんの意味もない武勇伝やらをウザイくらいに語るくらいでしょう。みっともないですよねえ。

 

では、「価値のある老人」とはなにか?

広い視野を持ち、人生において役に立つ知識や知恵や経験が豊富で、話がおもしろい

これだけです。

 

「70~80で死ぬからいいわ」と思ってなんとなく生きてると100%社会のお荷物になりますよ。

歴史的に見ても老人が尊敬されて重宝されてたのは、「物知りで生きる知恵が豊富で視野が広いから誰にでも優しい。しかも短命だった」からなんです。

 

今の20~50代あたりの人たちまでまだまだ間に合う範囲です。色々なことを勉強して色々なことに挑戦しましょう。

「知識があって話がおもしろい」だけでも、人間には価値が生まれるのです。

 

なんでパンツが見えると嬉しいかと言うとだな…

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-無駄に考察する

執筆者:

関連記事

no image

素人の分際で「センス」についてエラソーに語る記事

私にとってエンターテイメントは「センス」です。   センス良いねと褒めて頂いたので 調子にのって記事を書きますよ。 ←   センスって何さ? 感性です。 ←そのまま 最近は人にマジ …

「1万時間の法則」を自慢してくるバカが多すぎる

  年の瀬に毒を吐く。   Follow me!

no image

本はファッションだっ!

「眼鏡」みたいなもんです。   花見に連休に出会いの季節ですし、使い方はいろいろ。   読書家ならではのファッション もうこれはね 持ってるだけでいいような気がしてくる。 コンパや …

no image

目指すは「聖徳太子」

今の時代なら TwitterなどのSNS はたまたラインやスカイプの会議機能を使えば 一度に8人どころか 無制限に人と話が出来ちゃいますね(´∀`*)   私の「今年の流行語大賞」です。多動 …

人を叱れるのは身内だけ

  あとは単なる大きなお世話。   Follow me!

setsegre

読書ノートです。ミステリー・暗黒小説・ビジネス・経済・歴史・ライフハック・生態系の話が好きです。時々雑記。