無駄に考察する

天才とは1%のひらめきと99%のヒマな時間である

投稿日:

 

いろんな「天才」を見てきて思ったこと。

 

天才とは?

本当は「天才とは1%のひらめきと99%の努力である」です。トーマス・エジソンの有名な言葉ですね。

この言葉の元を辿っただけの話ですが、ヒマでもなければ努力すらできないんですよ。

ひらめきを形にできるのは「ヒマな時間」です。忙しい人はひらめいても形にできませんし。

 

ヒマだから好きなことにも没頭できるし、アイデアが浮かび次第すぐに行動に移るという習慣が身に付くのです。

 

だいたい「天才」と呼ばれてる人は自分のやってることを「努力」と思ってないですね。

好きだからやる。だからアイデアがひらめく。それを形にする時間が欲しいのでヒマな時間を無理矢理にでも作る。

「天才」を見てると、まさにそんな感じです。

 

そもそも忙しい日々を送ってる大人に「好きなこと、自分がしたいこと」は発見できません。子供の時とはワケが違いますから。

ヒマな時間を作って、自分とじっくり向き合ってれば自然と出て来るものなんですよ。

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-無駄に考察する

執筆者:

関連記事

勉強しない自己中は、ただの迷惑

  あらゆることにトキメキながら、あらゆるものに絶望して期待せずに生きろ by 『日本再興戦略』の続編記事です。   Follow me!

no image

すげームッキムキのマッチョとかいますけど

そこまでする意味が解らない。 「細マッチョ」あたりでよくないか? 強さの象徴的なやつ 身も蓋もないような話ですが これからテクノロジーが進化して行ったらタンパク質で出来た脆弱な人間の体なんて必要なくな …

学校で教えてくれない「社会で役に立つ」ことを勉強しよう

  学校で教えてくれることは全部AIがやれちゃうわけですし。   Follow me!

【恋愛論】恋愛術は「ホスト」に学べ

  ホストは天才ですよ。   Follow me!

人生は「哲学」が効かなくなってからが本番

  です。   Follow me!

gxfh

読書ノート。時々雑記。