明日の朝も3時起き

無駄に早起きなおじさんが暴走するブログ

無駄に考察する

エンターテイナーに求められるのは「空気創造力」

投稿日:

 

造語です。「空気創造力」

 

VRに勝てますか?


これは「4K」ですが、最新研究の「8K」にもなるともはや肉眼では「映像」なのか「現実」なのか見分けがつかなくなります。

こんな世界がVRで展開されてしまうので当然、「その場所に行かなくても自宅で味わえる」未来がやってきます。

この映像で言えば、ウォータースライダーを自宅で楽しめちゃうわけですよ。パジャマのまんまで。

 

いつの時代も、時代を変えて来たのは「技術」です。

 

クロースアップマジック、フェスやクラブイベント、旅行やドライブなども「目で楽しむ」だけなら家でいいんですよ。

その場所に行く理由はもう「空気感を楽しむ」だけになってきます。

 

今のエンターテイメントを見てても、やはり弱いなと思うのがここの「空気感」。これならVRでいいなと思ってしまうのは否めないですね。

 

「目の前で奇跡を起こすだけ」のマジシャンも「水着のおねーさんを脇で踊らせて、ただ音楽をかけて隣のMCは何言ってんのか解らない」クラブイベントはVRですら見なくなるでしょう。

今のエンターテイナーたちがぶち当たるのはここの壁でしょうね。いい空気を作れないエンターテイナーから淘汰されていきます。

 

「空気創造力」。あなたはいい空気を創ることが出来ますか?

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-無駄に考察する

執筆者: