無駄に考察する

投資家のおっさんが名古屋を「魅力のある街」にする方法を教えてやる

投稿日:

 

なぜか上から目線。 ←

 

名古屋はおわこん


なぜ名古屋に魅力がないのかと言えば、やはり「名古屋ならでは」がまったく無いんですよね。

味噌カツ、手羽先、味噌煮込みうどんなどの地域グルメは今やどこでも食べれるし、「尾張名古屋は城でもつ」って言っても一部の城マニア以外から見れば「どこにでもお城はある」わけですし。城が見たくても別に「名古屋城」じゃなくてもいいんですよ。

空気が綺麗なわけでもなければ、夜の街が特別楽しいわけでもなく、かっこいいアーティストが活躍してるわけでもなければ、おもしろいテーマパークがあるわけでもない。

名古屋に来てもすることがない。つまらない。そのクセ、いっちょまえに渋滞しやがる。 ←これ重要

そりゃ、「魅力がない」と言われてもおかしくないですよねえ。

 

なので、名古屋を魅力のある街にしたいなら完全なる「ビジネス街」「起業しやすい街」として発展させるのも1つの手ですよね。

「スタートアップをバンバン支援する街」ってことを売りにする。

そこからユニコーンが出れば「名古屋は観光やエンタメはつまらないけど、アップルやフェイスブックみたいな企業がある」ってだけで行く価値が出てきますから。

日本でそこまでイノベーションを促してる街はないんじゃないかな?

 

名古屋をイケてる街に出来るのは、アイデアが沸き起こって仕方ない起業家、オタクな天才プログラマー、プレゼン上手なカリスマ、「お金はオモチャ」な感覚のエンジェル投資家。このあたりでしょうねえ。

 

エンタメや観光はオワコンです。たいした魅力もないのに「名古屋だもんでー」と声を上げるから、そのたびに魅力がなくなっていくのです。

「名古屋にしかない魅力的なもの」を創れるのはオタクくらいしか思い浮かばないですよねえ。今のところ。

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-無駄に考察する

執筆者:

関連記事

no image

「あちらのお客様からです」をクラブでやらない方がいい

しゃれたバーでよくあるやつね。 実際にやってる人を見た事はないですけども。 あちらのお客様からです。 バーで静かに飲む女性の前に 淡い桃色のカクテルが 「あの…頼んでませんけど…。」 グラスを拭きなが …

恋をしなくなると、人は劣化する

  「かわいい」とか「かっこいい」と思う感覚が、人類の原動力です。   Follow me!

no image

ヒマなのでファッションについて考察する

着たい服を着ればいいんでしょうけどね 世の女性の男性に対するファッションチェックは厳しめです。 異性の目は大切ですよ。 ファッション。 おれは誰にも媚びないぜ! と我が道を行くタイプの声もたまに聞きま …

あなたの「投資力」をテストしてあげる

  やっぱりなぜか上から目線。   Follow me!

「逃げる」とは、「戦う」こと by 『逃げる力』【書評】

  三十六計、逃げるにしかず。   Follow me!