さくっと「ビジネス書」

なぜユダヤ人に「経済人」が多いのか? 『ユダヤ知的創造のルーツ』【書評】

投稿日:

 

「へえ~」ボタンがあったら連打してますね。 ←

 

ユダヤ知的創造のルーツ 超一流を育てる不屈の精神+究極の習慣

ロスチャイルド一族、ジョージ・ソロス、Microsoftのスティーブ・バルマー、Intelのアンディー・グローブ、Googleのラリー・ペイジ、セルゲイ・ブリン、Facebookのマーク・ザッカーバーグ……

新しいプラットフォームの創造からノーベル賞級の独創的な研究まで、世界的にズバ抜けて活躍する成功者には、ユダヤ人の名がずらりと並ぶ――。

なぜ、ユダヤ人は、High Innovationを考えつくのか?

ローカル発想の日本人だけが知らない、あらゆる分野で成功を手にする秘訣を明かす。
起業家時代、日本企業が生き残るための必読の書!

by Amazon

ユダヤ人に「金儲けが上手い人が多い理由」がよくわかる1冊です。

これはディスってるわけでもなんでもなく、むしろリスペクトしておりますよ。

 

要するに、ユダヤ教の教えがそうさせてるのですが、このユダヤ教の教えが本当に深い。

他の宗教でも見られる「誰かの役に立ちましょう」ということが根本にはあるものの、他の宗教ではあまり見ない教えでも確かに「金儲け」に繋がる項目ばかりで納得しました。

 

ビジネスとは、本来こうあるべきなんですよね。

さくっと読めるので、おヒマつぶしに、ぜひ。

 

 

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ビジネス書」

執筆者:

setsegre

読書ノートです。ミステリー・暗黒小説・ビジネス・経済・歴史・ライフハック・生態系の話が好きです。時々雑記。