明日の朝も3時起き

無駄に早起きなおじさんが暴走するブログ

さくっと「ビジネス書」

「真実を見抜く眼」を身に付けよう! 『ファクトフルネス』【書評】

投稿日:

 

目からウロコがほとばしる。

 

Fact Fulness – 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣

ファクトフルネスとは――データや事実にもとづき、世界を読み解く習慣。賢い人ほどとらわれる10の思い込みから解放されれば、癒され、世界を正しく見るスキルが身につく。
世界を正しく見る、誰もが身につけておくべき習慣でありスキル、「ファクトフルネス」を解説しよう。

by Amazon

思い込みってあるんだな~と再認識させてくれる1冊です。「バイアス」ってやつですね。

 

「常識を疑う」って一言で言っても、なかなか出来なかったりするんですよ。「常識」は一種の洗脳ですから。

そんな「常識の疑い方」が丁寧に学べるのも良いですね。そこまでは学校でも家庭でも、教えてくれる人って意外といないですからねえ。

 

自分が見てる世界と、実際に世界で起こってることの間には、膨大な勘違いが起こっているのです。

「自分はこんなに勘違いしてたんだ」という気付きと、「こうすれば勘違いを防げるよ!」という習慣が学べる良著ですね。

 

「賢い人ほど見えてない」世界の真実です。おもしろいので、ぜひ。

 

 

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ビジネス書」

執筆者: