明日の朝も3時起き

無駄に早起きなおじさんが暴走するブログ

さくっと「ビジネス書」

これであなたも世渡り上手 『人生は負けたほうが勝っている』【書評】

投稿日:

 

非常に効率的です。

 

人生は負けたほうが勝っている 格差社会をスマートに生きる処世術

弱みをさらす、騙される、尽くす、退く、逃がす…あなたはちゃんと、人に負けているか。負けられない人間は、まわりから妬まれ、疎まれ、人生において大勝ちを手にすることができない。ビジネスコンサルタントとして長年活躍する著者が、豊富な事例をもとに導いた、品よく勝ち組になるための負け方とは?ウサギとカメなら迷わずカメになれ!上手に出世したい人、妬まれないでトクをしたい人、幸せを味方につけたい人必読。

by Amazon

無駄なプライドはいらないよ!ってことがよくわかる1冊です。

だいたい、人生を生きづらくするのは「プライド」だったりしますからねえ。

 

しかし、そこまでプライドを捨てたら「自分を持ってないと思われる」とか「情けないと思われる」とか不安になったりもしますが、これも無駄なプライドなわけですね。

「自分の好きなことを生き生きと楽しむ時間」があれば、それは「自分を持っている」ということですし、また「かっこいい」のです。

 

必要ないところで、無意味に見栄を張ることはないんですよ。

とてもスマートな処世術集です。さくっと読めるので、ぜひ。

 

 

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ビジネス書」

執筆者: