明日の朝も3時起き

無駄に早起きなおじさんが暴走するブログ

さくっと「漫画・コミック」

凡人には凡人の勝負の仕方ってもんがある by 『僕のジョバンニ』【漫画】

投稿日:

 

青春ですなあ。

 

僕のジョバンニ

チェロの音が紡ぐ、天才と凡才の物語

海難事故に遭い、暗い海原を漂い、死の淵にあった郁未。彼を岸まで導いたのは、鉄雄が弾くチェロの”音色”だった–。

鉄雄の家で暮らすようになった郁未に、鉄雄がチェロを教え始めたことで、少年たちの未来が大きく動き始めたーー!!

by Amazon

「青春あるある」がグッと胸に来る漫画ですね。

私にもありましたよ。自分が「神童なんじゃないか」と思ってしまう時期。

それも束の間、自分を超える才能に出会ってしまうと、こーゆー独特の「苦しさ」を味わうことになるんですよね。

 

ここで苦節を味わった人間は2つの道に分かれることになるのですが、実はこれが一番重要。

あきらめるのか、自分にしか出来ない勝負の仕方をするのか。

 

「天才」とは、ただの「見方の1つ」に過ぎないのです。

 

まだ2巻までしか読んでませんが、続きがめっさ気になりますね~。これはおもしろい!

コンクールを制するのは生まれながらの天才か、1から自分で技巧を作り上げた天才か。

 

胸が熱くなる良い作品です。ぜひ。

 

 

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「漫画・コミック」

執筆者:

関連記事

no image

【漫画】ウロボロス -警察ヲ裁クハ我ニアリ-

警察関係に詳しくなります。 面白いよ! ウロボロス -警察ヲ裁クハ我ニアリ- なんて中二くさいタイトルなんだ! と思って手に取りましたが 「主人公がトランス状態になって超人化する」なんて内容もありきで …

小学生の頃のキャッキャウフフ感が懐かしい漫画 『映像研には手を出すな!』

  まあ、高校生のお話ですけども。   Follow me!

no image

【漫画】黒執事

紳士の嗜みを勉強しましょう。 姪っ子相手の教科書です。 ← 黒執事 19世紀のイギリスが舞台の謎解きアクション漫画で内容は少々グロテスクだったりしますが、面白いです。 ファントムハイヴ家の幼き領主シエ …

復讐をかけたサスペンス! by 『夢で見たあの子のために』【漫画】

  これは続きが気になる!( ´゚д゚`)   Follow me!

【漫画】『うらみちお兄さん』

  (笑)   Follow me!