明日の朝も3時起き

無駄に早起きなおじさんが暴走するブログ

さくっと「ノンフィクション・歴史」

これは「物語」が生まれた物語― 『物語創世 聖書からハリーポッターまで、文学の偉大なる力』【歴史】

投稿日:

 

文学は偉大ですね。

 

物語創世 聖書からハリーポッターまで、文学の偉大なる力

聖書から〈ハリー・ポッター〉まで、古今東西、
人の暮らしには絶えず物語が息づいている。
なぜ私たちは、物語なしではやっていけないのだろう……
文字の発明以降現代までに生み出されたもののなかから、
聖書、ホメロスの英雄譚、千夜一夜物語、源氏物語といった影響力の大きな「物語」に注目、
書字技術の発展とともにそれらがどう広まり、
どのように宗教、政治、経済を、歴史や人間そのものを変えていったのかを説く。
ハーバード大学教授がいざなう、「物語の海の旅」へようこそ。

by Amazon

やっぱり歴史モノはおもしろいですね!(´∀`*)

文字や文学がなければ、人類も違った進化を遂げていたのかも知れないのです。

 

普段はそんなに気にかけてもいないですが、こうして歴史を振り返ってみるとやはり「文字」と言う媒体はすさまじい影響力を持ってますよね。

古くから語り継がれてきた「物語」なんかも、口承だけだとどうしても「伝言ゲーム」みたいに内容がねじ曲がったりしちゃいますから。

それを後世に残す効率的な文化が、まさに「文字」なわけですよ。

 

私たちの文化や精神に深く根付いてきた思想や思考、そのルーツとなる「文学」の偉大なる軌跡の物語です。

 

新しい発見があるから、歴史はおもしろいのです。

世界中で人類が語り継いできた「物語」の物語です。おヒマつぶしに、ぜひ。

 

 

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ノンフィクション・歴史」

執筆者: