明日の朝も3時起き

無駄に早起きなおじさんが暴走するブログ

さくっと「ビジネス書」

『ソーシャルメディアの生態系』【書評】

投稿日:

 

時代も人も、変わるのです。

 

ソーシャルメディアの生態系

フェイスブック、ツイッター、インスタグラム、スナップチャット、ユーチューブ。
たった10年ほどで、ソーシャル・メディアは私たちの生活の中心に躍り出た。
名もないティーンエイジャーが一夜にしてセレブの仲間入りを果たす時代になった。
人々のアイデアはハッシュタグや写真や動画を介して広まり、一夜にして世論を形成するようになり、変化の遅い従来型の企業はついていけなくなっている。
ビジネスにおいても、フェイスブック「検閲」などの問題を指摘しつつも、もはやSNSを抜きにしたマーケティングはありえなくなっている。
こうした変化の先に何があるのか。
テクノロジー、マーケティング、イノベーション、コミュニケーション、あらゆる面で世界が変わる。衝撃のSNS「新・進化論」!
イノベーションやマーケティングに関心のあるビジネスパーソン必読の書。

by Amazon

SNSについてよく研究された1冊です。

今やSNSがないとビジネスすら成り立たない!なんて状況にもなりかねない時代ですからねえ。

 

そんな「SNS」もふと冷静になってみると「似たようなものばかりじゃん」とも思いますよね。

なにがどう違うの?みたいな。

細かいところを見れば違うし、おおまかに見れば同じだし。

ここら辺も「生物学」や「進化論」になぞらえて上手く解説してくれるのが嬉しいポイントでした。

 

こうして見ると、SNSも生物学に本当によく似通ってるのもおもしろいですよねえ。

ソーシャルメディアの未来を大胆に予測する、考察のおもしろいメディア論です。

おヒマつぶしに、ぜひ。

 

 

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ビジネス書」

執筆者:

関連記事

no image

何よりも大事なのは、自律神経を乱さないこと by ゆっくり生きれば、遠くまでいける【書評】

良著です。 ゆっくり生きれば、遠くまでいける メディアなどでもお馴染みの方が このクソ忙しい現代で体も心もボロボロだぜちくしょーめ って方に書いたおすすめの1冊となっております。 「自律神経を乱さない …

『イヤなやつほど仕事がデキる』【書評】

  「反逆者」に学べ!   Follow me!

【書評】北朝鮮 核の資金源:「国連捜査」秘録

  なんであんなに核実験やミサイルをポンポン打てるのか解りました。 ←   Follow me!

株式投資の本質は「投資先の将来性や価値」を見極めたうえで判断するものです 『投資賢者の心理学』【書評】

  儲けたいなら「経済行動学」は知っておきましょう。   Follow me!

no image

【書評】人もお金も引き寄せる「伝え方の魔法」

君は「ありのまま」でいいんだよ(´∀`*) 変えるのは、「伝え方」だけです。 伝え方の魔法 私も10代20代の頃は「言い方がキツイ」とよく言われてましたが 原因が痛いほどよくわかった1冊。 若い時なん …