明日の朝も3時起き

無駄に早起きなおじさんが暴走するブログ

さくっと「小説・ノベルズ」

【小説】不思議な気持ちになるミステリー 『カインは言わなかった』

投稿日:

 

なんかおしゃれ。

 

カインは言わなかった

芸術にすべてを懸けた男たちの、罪と罰。
エンタメ界のフロントランナーが渾身の力で書き上げた、
慟哭のノンストップ・ミステリー!

「世界のホンダ」と崇められるカリスマ芸術監督率いるダンスカンパニー。
その新作公演三日前に、主役が消えた。
壮絶なしごきにも喰らいつき、すべてを舞台に捧げてきた男にいったい何があったのか。
“神”に選ばれ、己の限界を突破したいと願う表現者たちのとめどなき渇望。
その陰で踏みにじられてきた人間の声なき声……。様々な思いが錯綜し、激情はついに刃となって振るわれる。

by Amazon

最後にあっと驚く大どんでん返しがあるわけではないのですが、なんでしょう…このグイグイと引き込まれる感覚は。

なんか大人の小説だなあ…って感じですね。

ストーリー的にも映画化したらヒットしそうな雰囲気です。

 

ざっくり言えば、途中は「どうなるんだろうこれ…( ´゚д゚`)」と物語に引き込まれ、最後のオチで「なんかおしゃれ」ってなる小説ですね。(てきとう

初めてです。こんな感覚は。

 

今まで読んだことのないような、新しいタイプのミステリー小説です。

おヒマつぶしに、ぜひ。

 

 

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「小説・ノベルズ」

執筆者: