さくっと「ビジネス書」

【書評】ポジティブな人の脳は一体どうなっているのか?―『脳科学は人格を変えられるか?』

投稿日:

 

おもしろい!

 

脳科学は人格を変えられるか?

そのカギは楽観脳と悲観脳にあった!オックスフォード大脳科学研究室が明かす驚異の世界。

by Amazon

人格は変えられるよ!(´∀`*)ってお話です。

もちろん、それなりに努力しないといけないわけですが。

 

人間だれでも生きてればいろいろあります。

そのいろいろある中で、「あることがきっかけで人格が変わった!」って経験があるはずなんですよ。

ってことは、変えられるんですね。(安易

 

ポジティブ脳になるには、脳の仕組みを知って、楽観主義者と非楽観主義者の脳の違いを知るのが、一番手っ取り早いです。

そのポジティブ脳にするためのトレーニング方法や過去に行われた実験のデータなどが興味をそそりまくった1冊ですね。

 

こーゆーのを読むとやっぱり、自分のことが深くわかっておもしろいんですよね~。

「自分でも気付かなかった部分」なんて、いくらでもありますから。

 

まあ、なんだかんだで結局「瞑想が一番だな!」ってなりました。 ←

人格は変えられます。ほんの少しの努力でも。

 

おヒマつぶしに、ぜひ。

 

 

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ビジネス書」

執筆者:

関連記事

【書評】面白い生き方をしたかったので仕方なくマンガを1000冊読んで考えた→そしたら人生観変わった

  タイトル長いです。打つのに一苦労。 (別に打たなくてもいいんだけど 堀江貴文さんの新刊です。面白い!   Follow me!

【書評】愚行は歴史に学べ―『日本株式投資100年史』

  さくっと。   Follow me!

リスクを恐れず、結果を手にせよ 『仕事と人生を激変させるなら99.9%アウトプットを先にしなさい』【書評】

  タイトルが長い。 ←   Follow me!

ラーメン超進化論【書評】

  読んでると、お腹が空いてきます。   Follow me!

no image

魔法のコンパス

キングコングの西野亮廣さん著 魔法のコンパス。   これ面白いですね 色んなとこで話題にもなってますが 視点が別次元で色々と勉強にもなりました。 書かれてる内容は日本でまともな教育を受けて来 …

setsegre

読書ノートです。ミステリー・暗黒小説・ビジネス・経済・歴史・ライフハック・生態系の話が好きです。時々雑記。