さくっと「小説・ノベルズ」

【小説】めっちゃ振り回される1冊―『依存』

投稿日:

 

疾走感!

 

依存

未婚の母として息子と二人で暮らしていた香奈枝は友人の紹介で、恭一と出会った。高校生の息子・真斗
にも気を遣ってくれる恭一とデートを重ねるたび、心が惹かれる香奈枝。やがてお腹に恭一との子が宿ったことがわかり二人はめでたく結婚する。これからは親子4人で幸せに暮らしていけると思っていた矢先、恭一が何者かに刺殺された。死の直前救急隊員に恭一は「知らない男に刺された」と言っていたが犯行声明から香奈枝は真斗が犯人ではないかと疑いを持つ……。

by Amazon

以上が見どころとなっております。←

最後の展開が凄まじい殺人ミステリー!って感じですね。

 

「依存」ってタイトルだからドロドロ系かと思ったら案外そうでもなく、今の時代なら割と普通の人間ドラマかなと。

背筋がゾクゾクするような物語を求めてる人には向いてませんが、「展開の激しい親子愛ミステリー」みたいなものを求めてる人にはおすすめですね。

 

おもしろかったです。一気読み推薦!

おヒマつぶしに、ぜひ。

 

 

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「小説・ノベルズ」

執筆者:

gxfh

読書ノート。ついつい夢中になってしまった作品を紹介しております。ミステリー・暗黒小説・ビジネス・経済・歴史・ライフハック・生態系の話が好きです。時々雑記。