さくっと「ビジネス書」 生活雑学

【書評】断食のモチベーションが上がる1冊―『世界最強のファスティング』

投稿日:2021年4月10日 更新日:

 

良著!

 

世界最強のファスティング

ファスティングとは単なるダイエットではない。
ホルモンの働きを整えることで、心と体をベストコンディションに作り上げること。

by Amazon

私も去年ぐらいから朝食を抜いたファスティング(断食)してますが、ほんとに体の調子が良くなってるんですよね。

昔はよく胸焼けとかあったんですけども。

まあ、単純に1日3食は食べすぎなんですよね。

 

しかも、食料品も年々カロリーが増えてきてるんですよ。

理由は単純、商品を売らなきゃいけないからです。

つまり、人々を中毒にしなきゃいけないわけですね。

 

それでしかも1日3食なんてしてたら、そらメタボになって病気になりますよね。←

食べすぎ身体だけじゃなく、メンタル的にもよろしくないので、食べる回数は減らして行ったほうが良いのです。

 

ということで、読みやすくておもしろい、モチベの上がる体験談つきの1冊です。

まあ、1回試してみればいいと思いますよ。

合わなきゃやめればいいだけのことですし。

 

でも、このまま食べすぎてたら確実に後悔することになるということを、お忘れなく…。(怖

 

おすすめです。

おヒマつぶしに、ぜひ。

 

 

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ビジネス書」, 生活雑学

執筆者:

setsegre

読書ノートです。ミステリー・暗黒小説・ビジネス・経済・歴史・ライフハック・生態系の話が好きです。時々雑記。