さくっと「ノンフィクション・歴史」 さくっと「ビジネス書」

【科学】知的好奇心が燃え盛る1冊―『Liquid液体:この素晴らしく、不思議で、危ないもの』

投稿日:

 

すごいこれ。

 

Liquid液体:この素晴らしく、不思議で、危ないもの

身近にある「液体」の
素晴らしく、不思議で、危ない世界へようこそ!

・文明を進化させた接着剤
・ボールペンは液体工学の天才が生んだ
・液体x結晶の「液晶」って?
・飛行機のパワフルな燃料が爆発しないわけ
・最高においしいコーヒー・紅茶とは?
・液体石けんはアイデアの宝庫
・呼吸できる液体&人工血液
・地球は液体の惑星だ
・・・

体液から地球の芯を流れる液体金属まで、
石器時代の道具から最先端のラボオンチップ医療革命までーー
液体をめぐる人類の発見とイノベーションの物語。

by Amazon


液体ってヤバイな!( ´゚д゚`)ってなる1冊です。

ここまで広範囲で、しかもかなりディープに分析や解析されてる本は珍しいですね。

しかも、ユーモアたっぷりだから読んでておもしろい!w

 

実生活で使える知識や、社会問題なんかにも触れてて、単純に勉強になるのがやっぱり一番ポイント高いですね。

液体ってヤバイんですよ。想像以上に。

 

しかも、飛行機の旅をしながら解説してくれてて、これがなかなかドラマチック。

演出なんかも効いてて、こっちも本当に飛行機の旅をしてるようでした。

この著者さん、上手いですw

 

ということで、まさに「液体」をとことん網羅した科学本ですね。

最高のヒマつぶしが出来ました。笑

 

知的好奇心を満たしたい方は、ぜひ。

 

 

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ノンフィクション・歴史」, さくっと「ビジネス書」

執筆者:

関連記事

『神道とは何か 神と仏の日本史』【歴史】

  「じんどう」ではなく、「しんとう」です。   Follow me!

【書評】知的戦闘力を高める 『独学の技法』

  勉強になりました。   独学の技法   著者は、哲学科→美術史修士→電通→BCG→ヘイグループという異色のキャリアを歩み、MBAを取らずに独学で外資系コンサルタントと …

貧乏は損しかしない 『貧困脱出マニュアル』【書評】

  正論ですねえ。   Follow me!

【書評】『必ず誰かに話したくなる心理学99題』

  はい。   Follow me!

【書評】逆に「アフリカひでえな」ってなった1冊― 『「本当の豊かさ」はブッシュマンが知っている』

  良いですね。   Follow me!

setsegre

読書ノートです。ミステリー・暗黒小説・ビジネス・経済・歴史・ライフハック・生態系の話が好きです。時々雑記。