さくっと「ノンフィクション・歴史」

【科学】ロマンがあってしかも勉強になる宇宙人探し―『彼らはどこにいるのか』

投稿日:

 

おもしろい!

 

彼らはどこにいるのか:地球外知的生命をめぐる最新科学

最新鋭の望遠鏡や探査機の力で、宇宙の「ハビタブルゾーン(生命居住可能領域)」や「テクノシグネチャー(技術痕跡)」の研究が加速して、いよいよ地球外知的生命探査(SETI)は次のステージへ!
エイリアンは本当に存在するのか、どのような環境で暮らしているのか、異星文明の科学力はどれくらいか、彼らと交信することはできるのか、もし会ったらどうなるか……。気鋭の科学ジャーナリストが宇宙科学のトップランナーへ取材を重ね、さらには心理学・人類学・歴史学などの知見をも駆使して大胆予測!
「生命」や「知性」の定義を根本から再考し、「われわれは宇宙で孤独か」「われわれは何者か」という究極の問いに挑む。

by Amazon

宇宙人探しも、ものすごい進化してますね~!

もはやUFO映像だけではなく、生物学心理学人類学などの視点からも探索しているのです!

 

まあ、そりゃそうですよね。

同じ宇宙にいるなら、なにかしらの共通点はあってもおかしくないですから。

 

しかしまあここまで理論的な話になってくると、いよいよ現実味も増してきますね~!

夢を見ずにはいられない!

宇宙人はよう!(´∀`*)

 

ということですが、途中から普通に人類史や天体物理学なんかが勉強になるな~とおもしろくなって来て、宇宙人とかもうどうでもy

 

そんな()知的好奇心を満たしてくれる、おもしろい1冊です。←

おヒマつぶしに、ぜひ。おすすめ!

 

 

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ノンフィクション・歴史」

執筆者:

setsegre

読書ノートです。ミステリー・暗黒小説・ビジネス・経済・歴史・ライフハック・生態系の話が好きです。時々雑記。