さくっと「小説・ノベルズ」

【小説】バレたらヤバイ!2人の嘘にハラハラする1冊―『誠実な嘘』

投稿日:

 

良いですね~!

 

誠実な嘘

スーパーマーケットで働くアガサは本当の父親を知らず、15歳のときに既婚者に騙されて妊娠し、生まれた子供とは引き離された。
一度結婚したものの死産したことで夫婦仲は悪化し、離婚してしまう。
今は恋人との子を妊娠中だが、妊娠を知った恋人は離れていった。
一方のメグはキャリア、高収入の夫、二人の子供に恵まれ、三人目を妊娠中だ。
偶然知り合ったアガサとメグは出産時期が近いことから仲よくなるが、この出会いがそれぞれの人生を変えていき……二人の女性の数奇な運命を描く戦慄のスリラー!

-あらすじより


とにかくハラハラできる1冊です。

あらすじだけでは分かりにくいので、ちょい補足。

 

この「アガサは今の恋人との子供を妊娠中」とありますが、これがまず嘘です。盛大なネタバレだな!(´∀`*)

ということはもちろん、その嘘がバレるとマズイわけじゃないですか。

そこに現れるのが、三人目を妊娠している「メグ」なんです。

これは、彼女の生まれたばかりの赤ちゃんを盗んでしまえ!ってお話なんですね。

 

これがまたね、面白おかしく感想を書いてますが()、内容はなかなかのサイコっぷり。

アガサは過去にも、何人かの子供を誘拐しては殺してしまってるんですね。

 

  • アガサの行動に不信を抱く恋人や両親。
  • どこまでも嘘をつき続けなくてはいけないアガサ。
  • そしてまた、人に言えない嘘があるメグ。

この3つの要素が、やたらとハラハラさせてくれるのです!

 

まあ、普通に人としてやっちゃいけないことですわな。(結論

 

アクション映画にはない、違ったスリルを味わえた新鮮な作品でございました。

おもしろかったです。ハラハラしたい方は、ぜひ。

 

 

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「小説・ノベルズ」

執筆者:

setsegre

読書ノートです。ミステリー・暗黒小説・ビジネス・経済・歴史・ライフハック・生態系の話が好きです。時々雑記。