さくっと「小説・ノベルズ」

【小説】クールな物語が好きな人におすすめ―『追跡不能』

投稿日:

 

はい。

 

追跡不能

恐るべき毒物を開発してしまった科学者のもとに、ソ連崩壊後、追跡者が送り込まれ……迫真の筆致で描かれるスリラー小説の傑作!

-あらすじより


ということで、私には合いませんでした\(^o^)/

やっぱりね~、刺激がないんですよね~。

 

ソ連の冷戦時代のスパイもの!しかも毒物!ってなったらもう興味しかないのですが…。

いかんせん、フリが長い上に無駄な描写は多いし…ってのが気になってしまい、展開を忘れてしまう事態に。

 

なのでこれは、本当に「クールに淡々と物語を楽しめる人向け」って感じですね。

おヒマな方は、ぜひ。

 

 

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「小説・ノベルズ」

執筆者:

setsegre

読書ノートです。ミステリー・暗黒小説・ビジネス・経済・歴史・ライフハック・生態系の話が好きです。時々雑記。