【小説】大石圭 さくっと「小説・ノベルズ」

【小説】タイトルのわりに意外と心温まる切ない物語―『女奴隷は夢を見ない』

投稿日:

 

ギャップ。

 

女奴隷は夢を見ない

「あなたのご両親は、あなたを売ることにした」女子大生・川上春菜は、父親の使いで訪れた横浜のビルで、突然告げられた。自分は売られ、間もなく「奴隷市場」で競りにかけられるというのだ。ビルの一室に拘禁され、絶望にくれる春菜。だが、仕入れられていたのは、彼女だけではなかった。女たちを待ち受けていた壮絶な運命とは?おぞましくも美しい禁断の書。

-あらすじより

 

この投稿をInstagramで見る

 

高橋幸太(@readi_ngrecord)がシェアした投稿

どんなエロ展開があるのかと下心丸出しで購入しましたが、なかなか切ないハートウォーミングなお話でした。

最近は大石圭さんの作品が好きでいろいろ読み漁ってますが、さすが。

ただのエロで終わらせない!(大興奮

 

物語としては、「人身売買で売られていく女性たちと奴隷商人のあれこれ」な話で、舞台はなんと日本。

これも結構珍しいですよね。

 

しかも、そんな作品って奴隷商人が殺伐としてたりするもんですが、これまた爽やかな好青年だったりする。

しかも、競りにかけられる予定の盲目の少女と心を通わせちゃう。

しかも、盲目の猫を飼っている。関係ない

 

ということで、ここからお話が急展開を迎えて行くわけですが、なによりラストが切ねえ!

このなんともならない心理描写、なんとかなりませんか!(´;ω;`)

 

もちろん、いかにもな奴隷商人やいかにもなド変態も出てきますが、そんなもんの影が薄く感じるくらい、人間ドラマなストーリーです。

逆に「なんでこんな気持ちにならなアカンねん( ´゚д゚`)」って思ったくらい。笑

これはヤラれた。さすがです。

 

あの時売られたあの子は、どこでなにをしてるんだろう?―

奴隷商人が、こんなこと思いますか?って話ですよ。←

 

展開もしっかりしてて、読み応えのある作品でございました!。

おもしろかったです。おヒマつぶしに、ぜひ。

 

 

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-【小説】大石圭, さくっと「小説・ノベルズ」

執筆者:

setsegre

読書ノートです。ミステリー・暗黒小説・ビジネス・経済・歴史・ライフハック・生態系の話が好きです。時々雑記。