さくっと「ノンフィクション・歴史」 さくっと「ビジネス書」

【MMT】国の借金はむしろ歓迎するべきだ―『財政赤字の神話』

投稿日:

 

知らなんだ。←

 

MMT入門 財政赤字の神話

 

この投稿をInstagramで見る

 

高橋幸太(@readi_ngrecord)がシェアした投稿

「今日本は国民一人あたり~円の借金があります!」ってね。

結構耳にする話ですが実はこれ、そこまで問題ではないのです。

むしろ、財政赤字は歓迎するべき状態なんですね。

 

そんなことよりも問題なのは、お金の使い方なんですよ。

 

ということで、経済のあれこれな話が満載でおもしろい1冊です。

 

いや~、これは知らなかったですね。笑

財政赤字で借金だらけでオワタじゃん。って思ってましたから。

 

でもまあ結局お金の使い方が悪いので、未来は暗いままですけども。←

 

経済の真実が見える良著です。

おヒマつぶしに、ぜひ。

 

 

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ノンフィクション・歴史」, さくっと「ビジネス書」

執筆者:

setsegre

読書ノートです。ミステリー・暗黒小説・ビジネス・経済・歴史・ライフハック・生態系の話が好きです。時々雑記。