「 月別アーカイブ:2021年12月 」 一覧

数々の宇宙史や人類史に飽きた人向け―『時間の終わりまで』

  研究者ってすごいな。←  

【小説】だいぶ変態だけどかなり切なくなる特殊な愛の物語―『絶望ブランコ』

  ついつい読んでしまう系。  

【小説】どこか懐かしい感覚になるホラーミステリー―『不村家奇譚』

  良い!  

【小説】異常な親子の生態にゾッとする衝撃のミステリー―『マザー・マーダー』

  これはヤバイ。  

【小説】とにかく読ませ方が上手い創業者物語―『黄金の刻』

  一気読みしてしまった。  

【書評】仕事のモチベーションが上がる1冊―『ハーバードの美意識を磨く授業』

  良著!  

【書評】自分のお金でなにをしているのか説明せよ―『サイコロジーオブマネー』

  いい質問。笑  

自分の売り込み方がよくわかる1冊―『ハーバードの人の心をつかむ力EDGE』

  ちょっと変わったブランディング。  

【小説】ドイツ紳士たちがかっこいいミステリー―『ベルリンに堕ちる闇』

  ジェントルメン。  

【小説】登場人物のクセがすごすぎるサイコパスもの―『血』

  こんなん笑うわ。  

setsegre

読書ノートです。ミステリー・暗黒小説・ビジネス・経済・歴史・ライフハック・生態系の話が好きです。時々雑記。